【第2章】ドリカフェ【夢の続きは研究室で】

前編: 【第2章】ドリカフェ【不敗神話の面接同行】
後編: 【第3章】ドリカフェ【他己紹介】
(参考画像)


インターンシップが終わって・・・

こりゃ


ヤバいなと思ったわけです。


何がっていうと・・・


もう・・・態度であったり・・・


不安材料でイッパイ


そこで、篠原先生にご進言して


研究室のゼミの時間をお借りして、やらせてくださいませんかと?


打診しました。


それが、今のドリカフェをサポートした連中との出会い


であります。


3年後期 水曜 一番最初のゼミの時間に


篠原先生から紹介を受けて


こういう勉強会を始めます。


課外にて行います。


希望者は、来てください


そんな始まりだったとおもいます。


後に、名アシスタントとなる宮田さんは、


初対面での感想を


なんだこの人は?


と言ってます。


それくらい・・・痛いデビューでもありました。


毎週日曜日 8時間のセミナー


9月後半から、ほぼ毎週に渡り


13時から21時まで


びっちりと、始めていったセミナー


最初は、挨拶から教えるコトがスタートでした。


そのうち、篠原研究室だけでなく、


他の研究室からも、来るようになります。


その彼は、後に


大学院で専攻を変更します。


就職活動を機に、学ぶべき目的とやるべきことを見つけるという


これも素晴らしいことが起きたわけです。


次回からは、


私だけではない、素晴らしい講師の方を紹介したいと思います。


ここまでで第2章はおしまい。


細かい部分は、省略しましたがもし必要であれば


補足を書いていきたいと思います。




続きのストーリーはこちら!

【第3章】ドリカフェ【他己紹介】

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。