『君』との思い出…

1 / 3 ページ

前編: 2009年 春
後編: 『君』はしあわせを見つけていたんだね…なのに『君』は

これも

前回に続き

当時のブログに綴った想いです。


【2009年3月18日 23時19分】


最後に“君”との思い出を…書かせて下さい。







“君”と出逢ったあの場所で毎日“君”を思い出してしまう。



“君”の乗ったトラックが来てるだけで嬉しくて…

言葉を交わしたくてゆっくりゆっくり歩いてた…

「おはようございます」が精一杯で…

“君”の口から出る言葉はいつもイヤミばっかり。

でも、言葉を交わせた事が嬉しくて…

“君”の夢をみたその日に

“君”と2人であの場所に立って言葉を交わした…



そして2年間の夢が叶った場所…



“君”が待ってくれた場所…

終わる時間に迎えに来てくれた場所…





“君”にフラれたあと…

心配掛けたくなくて

あたしは全然、平気です!って顔して

今日も頑張ってよ!っておもいっきり笑顔で言ったあと背中を向けたとたん涙が止まらなくて…

何度も何度も泣いた場所…

そんな日を繰り返した場所…



でも、“君”が元気で働いてることが幸せだった。

みんなの読んで良かった!