ココだけのはなし

ココがここにきてくれたことが


ココにとって幸せだったかどうか、


それはわからないけれど


ここが、幸せになったことはまちがいないね。


山本家に来た時、


ココは最初、300グラム。


                        


娘が海外留学をすると決めた日、


私たち夫婦のボケ防止のために娘が連れてきた。



ココの瞳の奥は、
                   

遠く、アンドロメダ銀河に通じている。      


今回、地球が初めてかもしれないが、


のり付きおにぎりが大好物だ。


もちろん、すきやきの最後に入れる


うどんもだ。



著者のYutaka Yamamotoさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。