どうでもいい歯の話。

前話: 母の手作り料理
次話: 学生時代のミニ手紙交換

どうもー!重延誠司です!


ちょっと前から歯がズキズキしています。
きっと原因は親知らずなんですが、今まで痛みがなかったのが不思議なくらい。
以前別の虫歯で歯医者さんに診てもらったときには、横に生えているから他の歯を圧迫しているから抜いたほうがいいよ!と言われたのでその時に抜いておくべきでした・・・

スポーツ選手はみな、歯並びが良いのでぼくも歯列矯正や親知らずを抜歯したいんですが、なかなか時間が…。
まぁきっとぼくが構えすぎていて、あっという間なんでしょうけどね。

歯列矯正なんて百数万かかるらしいじゃないですか。結構きついらしいし、悩むほどバラバラな歯ではないので諦めて、子どもができたときに歯列矯正をさせてあげたいなと思います。

そして知っていますか?歯並びって遺伝じゃないらしいです。
乳歯がグラグラしたときに躊躇して抜くのを先延ばしにした結果で、自然に取れるのを待つというのは間違いである、と聞きました。

その証拠に彼女はすごい歯並びが綺麗なんですが他の家族はガタガタらしいです。
なんの話やねん、って感じですが、ではっ!

重延誠司


続きのストーリーはこちら!

学生時代のミニ手紙交換

著者の重延誠司さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。