会社を早く辞めたいからって、焦って暴走しちゃダメだよ!!!(私の失敗談2)

前話: 会社を早く辞めたいからって、焦って暴走しちゃダメだよ!!!(私の失敗談1)
次話: 会社を早く辞めたいからって、焦って暴走しちゃダメだよ!!!(私の失敗談3)

第2話  ああ、悲しい。私、人生のレールをはずれちゃったのかな。


転職を繰り返し、履歴書はグチャグチャ。
客観的に見ても、正社員での採用は難しいだろうな・・・

と思ってしまうようなダメダメな職歴。


そんな私は、派遣OLとして何社かで働いていました。

仕事はなんとかこなしていたものの、
1年続けても給料は上がる見込みはなし。

********************************
派遣社員は大抵、月給制ではなく時給制です。
この時給制が地味につらい。
********************************

お正月、ゴールデンウィーク、お盆休みなどの
長いお休みがある月には、手取り給与がガクンと下がってしまいます。

なので、長期休みはあまり嬉しくないんですよね。。。

「長期休みがあっても、お給料が変わらない月給制の正社員はいいよねえ」
と羨ましく思いながらも派遣社員をしていました。

**********************************
交通費も自腹で、月2万の出費。
当然ボーナスもありません。
**********************************
やっている仕事は社員と変わらない。
仕事の責任も重いし残業も必須。
**********************************

なんだか理不尽だなあと不満を持ちながらも、
生活のためには派遣社員を続けるしかありませんでした。


正社員として転職するモチベーションもない。
(働くのは嫌いだし、やりたい職種もなかったから)

でも、このままの貧乏な底辺OLではいけないよね、、、と危機感はありました。

将来への不安。派遣社員を続ける危機感から、
どうにかしなきゃと色々探し続けていました。

もともと私は、あまり社交的じゃないタイプ。
人と関わるより1人で家でのんびりしてたい。
インドア大好き。

会社でお客さんからの電話を取ったり、
取引先と交渉したりって仕事は、気が重くて毎日精神的にもグッタリしていました。


その頃、もしかして【自宅で稼げる仕事】ならば、
私にもできるかも?という淡い期待を持ち始めました。


でも、それは更なる失敗と借金生活への始まりだったのです。


第3話へ続く・・・

続きのストーリーはこちら!

会社を早く辞めたいからって、焦って暴走しちゃダメだよ!!!(私の失敗談3)

著者のあやの さいとうさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。