2021年の目標を記しておく。叶ったかどうか、クリアしたかどうか来年度年末また書く話

前話: 恋愛も友情も1人じゃいられない、寂しいから誰でもいいと思ううちはろくな恋人、友人が出来ない話。
次話: 鬼塚@取締役(Twitter)のイラストが可愛いから絵師さんを女性だと思っていたら男性という話

 今年は、ずっと夢だった声優のような事をできました、声配信アプリSpoonで。

声劇に参加し、自分の台本も読んでもらえて、嬉しかったし、また執筆したいと思えたので、書き手として復活して文学賞にチャレンジします。


 好きな声優さんとコミニケーションをとることは不可能だけど
 SpoonはSNS要素もあるので、しっかりした観念をもたないと、1歩間違うと出会い系アプリになりかねない。

 お互い声を気に入り、顔写真交換して、Twitterなどで連絡先交換して、リア凸に繋げられたら逢えてしまう。

 リア凸の誘いは、ありました。
 ただ、私が独身なら受けられますが、既婚者なので、そこで、リア凸したら不倫になります。
  不倫の定義が分からないけど、自分の伴侶を悲しませたら、不倫、になるのでしょう。

 声のファンならいい。
 配信を聞いて、ファンレターを送るくらいなら許されるだろう。

 だけど業務連絡以外の
DMやSkype交換やLINE交換をして
 お互い男女で惹かれてしまうと
 【間違い】が起きないとは言えない。

 【既婚者】である以上
私は異性とのリア凸を一切、しなかった。枠で会ってもいいよと冗談で口で言えても、それを実践したら自分も会った男性も慰謝料請求されかねない。


 男友達、とうまく付き合えるひともいる。

 私は男友達が最終的に恋愛感情を抱くことが多くて、うまく距離感を保ててないのかもしれない。

 だからこそ
 【業務連絡以外の連絡】をしない、しかない。

 この世には男女しかいない。

 自分の貞操観念と 自分の身は 
自分で守るしかない、ことを
女性、女の子は自覚しよう 

 ★来年度目標★
1 小説を文学賞など賞のあるもにチャレンジする。
2 いろんなこと整理整頓 断捨離
3 本業 ファイナンシャルプランナー資格試験をがんばる!

4 子どもを泣かせない。笑顔にする

5 声劇したり、台本書きをしてSpoonを楽しむ

 以上

続きのストーリーはこちら!

鬼塚@取締役(Twitter)のイラストが可愛いから絵師さんを女性だと思っていたら男性という話

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。