HSP気質の仲間たち。

前話: 高納税者番付、とまでいかなくとも目標を持って働く。気持ち的にマイヘリコプター持つぐらいの気持ちで。
次話: ダブルことね(ことね、と、ことねぇ)

 咲結。さゆ。


 山崎理恵先生(Amazon Kindle作家)
他にもTwitterには、たくさんのHSP気質の作家、配信者さん、YouTuberなど溢れている。

 普通の人が気にならないことが
HSPのひとは、言葉を敏感に感じるし気にしすぎる。

 【感受性が豊かすぎる】ので

それを【芸術】にパワーにかえるととんでもない作品を、生み出す。

 私や山崎理恵先生はそれが
【文章】で。

咲結は、【Spoonの声の配信】なのだと思う。
 さゆは、まず【相手の気持ちに焦点が合う】

 私もだけど。

だけど、たとえば自分が
【王国の姫】だとして、国を納めているとして
 周囲の国民が、苦しい納税や他国からの要求に苦しんでいたとする。

 それなのに、姫は、
自国の民の声を聞かずに
【他国の王や姫たちの気持ち優先に動いて】いる。

 国民たちは、怒る。
もっと自国の民を思いやって欲しい。
苦しい納税も納品も、減らして欲しいと一揆まで企てたとする。


 さゆ、自分を大切にするんだよ。

 他国の民も大事なんだけど
さゆの家族や友達の気持ちも大事なんだけど、1番最初に大切にして
大事にして、守らないといけないのは
【自分の気持ち】なんだよ

まず、【自分自身と仲良くして】欲しいと私は思うよ。

 内争を止めるには
まず自国の民の声をきき、自国の民を幸せにしてから、他国の民でしょう?

 さゆの内部の声を聞いて、さゆ自身を大切にして、それからお母さんやお兄ちゃんを大切にして欲しい。

 私もそうだったから。

 神推しや推しの気持ちばかり考えてて、自分の気持ちを蔑ろにしていた、のかもしれない。

 だから私も自分自身と向き合い、自分自身をひたすら大切にして、その先に

【神推しや推しや自分のリスナー】の幸せを考えるよ。

 さゆ、一人じゃないよ。
私もいるよ。もう、泣かないで。

 優しい優しい女の子
【Spoon  咲結】

続きのストーリーはこちら!

ダブルことね(ことね、と、ことねぇ)

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。