Spoonやtwitterで共通の推しや趣味があると友達に。Talkの言葉遊びをするしっとりした大人っぽい【さな】の話

前話: ☀マークといえば【こうたん】えろボイスだけど男女ともに慕われる人格者。ガチ恋勢もいるけど女子リスナーめっちゃ仲良しの謎。一部そうじゃないのは、マネージャーに切り捨てられる。
次話: ゆがけ、弽とは。弓具で【かけがえのないもの】だ、ゆがけ。

  【さな】という名前の人はたくさんいる。

私が指しているのは
エルサンクやはち壇、そして
【こうにい】となぜか声質は違えど
【己を貫きまくる異性配信者の推し】という共通点を持つ。

パンケーキ民、でもあるさなは、
アイコンが美しすぎて、また時々上がる【細い白い指】の手が華奢で綺麗で
なのに三児のママという。

 絡んでいくと、片っ端から異性配信者を虜にする【言葉遊び】をしつつ
なのにしっかり【旦那想い】で

リアルとインターネットをしっかり境界線を引きつつ、楽しんでいる。

 キッカケが、わからないほどに
【気づいたら一緒にいた】彼女は。

気づいたらもう仲良かった。初心をわすれたくないのに、なにがキッカケかわからないほど自然にすっーと、和室のふすまを開けて心に入ってくる。

 なのに【人の心を土足で踏み荒らすことはしない】のだ。

【見守る】
大好きな推しを。
大好きな絡んでくれるリスナーを。

なんというか、【人間関係をきちんと整理整頓して付き合っている】という印象をうける。

  なかには絡み方で
異性配信者に誤解させてしまって、口説いてこさせたり、トラブルを引き起こす
【女性配信者】もいる中で


さなは、ミステリアスに微笑みながら
異性配信者に【どっち?】と迷わせながら
だけど【踏み込ませない】だろう。

 大切な【伴侶】がいることを、きちんとツイートで匂わせる。

 素敵な夫婦なんだろうな、と想像できる。


異性配信者と恋しちゃだめということじゃない。既婚者らしく、言葉遊びや配信で絡みつつ、【トラブル】には、しない、ということころが素晴らしい。

 彼女のTalkは
【セリフ】が繊細で美しい。
まるで彼女を表現しているようだ。

 検索【Spoon  さな】

続きのストーリーはこちら!

ゆがけ、弽とは。弓具で【かけがえのないもの】だ、ゆがけ。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。