感情を文章に乗せて。

前話: 名作はオマージュが多い
次話: 必要性。
 文章を調理する方法とか、テクニックとか私より上手い人はたくさんいて。


 我孫子武丸さんのかまいたちの夜、
長坂秀佳さんの弟切草。

 東野圭吾さんの白夜行。
  そして秘密。
 

 鈴木光司さんのリング、らせん、ループは、何度も読み返した。

  サウンドノベルゲームにもハマった。

Loop the loopは、スマホゲームで無料。容量ないと厳しいけど、異空間に閉じ込められてクリアしないと現実世界に帰って来れない。

 
 ひぐらしのなく頃に、も
残酷だけど、全編読んでしまう。


 どれも【絶望】を題材にしている。救いのない話だけど、主人公がもがいてもがきぬき、突破口を見出す。



  私もずっと【絶望】して生きてきた。


 絶望するかどうかは
【実親に愛されたかどうか】

はたから見たら愛されていたように見えるけど

 【私がしたいことを理解して応援してくれたことがない】からね。

 

 私を理解してくれたのは、いつも
叔母さんと
親友と

 友達。そして
いまは自分の読者、リスナー、ファン。


 素直に、書くだけ、だよ。本音を赤裸々に。シンプルに。紡ぐだけ。


 【イミテーション】じゃ刺さらない。どんなに綺麗な文章でも、文体でも

  
 あなたの感情に触れたい。

 好き、です。


 私を応援してくれるみんなが。


初めて、【絶望】することを、辞めようと思えたから。


 どれだけたくさんの人から悪意を向けられても、嫌われても


私は自分を応援してくれる1人でも読者やリスナーやファンがいるなら

 この絶望と戦おうと思う。


 震災、コロナ、地震、失業。

 私に至っては、男運がないから


 細木数子の【土星人マイナス】で

生涯結婚運がない、といわれている。


 といっても【土星人マイナス】でも結婚しているひといるけどね。


私も結婚したし。一応。


 細木数子さんの占いは、グサグサささるし、言葉が厳しい。


 江原啓之さんや三輪さんの言葉を見習いたい。



書くなら
人を救える文章を。


傷つける文章もある。
自殺してしまう子達もいる。


 その悪意ある文字と文章にぶつけられるくらいの、光のような、闇を割く文章を、書き続ける。


 

続きのストーリーはこちら!

必要性。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。