2021年10月までにFP3級を合格する。

前話: 必要性。
次話: 私の記憶はジグソーパズルことねぇ。

  試験を、合格する。



いま私がすべき事は、Spoon塗れになることではない。神推し、推しの推し活が減るだろうけど

 試験を合格しないと、仕事に影響がある。まず、優先順位としては、【生活を立て直す】ところから。


 損保の自動車、火災、傷害、そしてFP3級を秋までに終わらせるため毎月試験があることになる。

 そのために勉強をすること、育児は途中でぶん投げるわけにいかないので

 じゃあどこをセーブするかというと
【趣味】のところ。
Spoon、文章書き・・・

なーんて書くと思ったら大間違い。

出来る限り【両立】をする。

 無理だ!とおもったら休む。推し活も配信聴くことも、それで行かなくなって、怒るような神推し、推しじゃない、と信じる。


  【リアル】を大切に。
あれ、これ誰か言ってたよね。

あ、ひかねぇか。
【Spoon  ひかる】

ヘッダーに掲載された推したちを
どうぞ貴方も推してください。
貴方の力が必要です。私に力を貸して欲しい。
私の分も
私の神推しと推しを頼みます。

 

続きのストーリーはこちら!

私の記憶はジグソーパズルことねぇ。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。