TwitterのスペースでFPの講義も聴けてしまう。

前話: 精神状態と流星群。
次話: 仲直りしたリスナー。

  clubhouseを入れなくてガッカリしていたのですが


 Twitterのスペースが出来まして!

これで、推しさんとも話せます。
  まず、私がスペースに入りたかったのは
ひかねぇさんですが、いざ入ろうとしたらド緊張して無理でした。でもいつかチャレンジします。
東大卒ほんださんFPさんと話せてめちゃくちゃ楽しかったです!これいいですね!いろんな人のスペース入ってみます!

あみちゃ、くだるくん、ひかねぇ、はち壇さん。
  こうにいさんは、恐れ多いので、いつか。

 ずっと推して記事を書いていますが

 これからは、【頼まれて書くのではなく、自分の意思で推したい人だけ記事にします】

 名前を書きませんが、頼まれたものもありました。

  もちろん、自分から進んで書いたものもあります。

 どちらもかけてこそ、書き手だとおもう。

 明日PCR検査になってしまい、なにかあるわけじゃないけど、1分1秒大切に生きて、書きます。

  いつかどこかで急変して死ぬかもしれない、のがコロナです。

 私が推している人達といつ、さようならがくるかわかりません。

  リスナーとして必要とされているところへ私はいきます。

  もちろん私が聴きたいところへ。

 ただ、心の傷は誰にも見えないので

 いま、私はちょっと体調を崩しつつあり、心も傷つきやすくなっています。

  疑われるのは、辛いです。

 疑うひとは、疑うから、疑う人が集まってくる。信頼すると、信頼出来る仲間が集まってきます。


 信頼出来る仲間が、リスナーがいるか、常連さんの顔が浮かぶか。ふふ。はち壇さんのツイート真似てしまった。

  常連さん、を大切にしている。
私の神推しも推しも。

 常連さんを信頼、している。

 【絆】だとおもう。信じて待つことも。

 私も、信じきるか。
神推しを。推しを。ここまで来たんだから最後まで。

  Spoonに依存しすぎないように、少しだけ、距離とらないとね。

 近すぎたんだろう。

 空は、遠い。私がいるのは
地面だ。

続きのストーリーはこちら!

仲直りしたリスナー。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。