推しとやりたいこと7個

前話: 本屋大賞は読者が選ぶナンバーワン。芥川賞、直木賞は作家という審査員が選ぶプロのナンバーワン。この違いがわかるか。
次話: To be continue。始まりがあれば終わりがある。私の物語は私が死ぬまで続く。

①一分間言いたいことを凸上がり。



②一緒に声劇(相手が嫌がったら引くのでご安心を)

③私の台本を読んでもらう(強制ではない)


④推しの台本を読む(私が)

⑤推しから推しの配信中に【お誕生日おめでとう】を貰う(1年に1回しかチャンスない)

⑥推しのグッズを作って貰って買う


⑦推しに私のStorysの記事を朗読して貰う


 なぜ書くのか。

いや、なんか推しさんたち
ここ読んでくれてそうだから。
言えないから、書いてみた、っていうね?!

続きのストーリーはこちら!

To be continue。始まりがあれば終わりがある。私の物語は私が死ぬまで続く。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。