自分を傷つける人から心の距離をとれ。

前話: 無限列車 鬼滅の刃【煉獄さんの最期にみた母親】
次話: 小説を書かないと.......

  【裏切り者は1度でも許してはいけない。許せば舐められる。表向きは変わらないけど、心の距離をとれ。そして縁は心で切り、困っていても放置せよ】


  本当の友達、仲間、家族なら
【助ける】こと。
   友達は【助け合う】から助けていれば助けてくれる。
  これが【相手がサイコパスだったりフレネミー】だと
   こちらが【搾取】されるばかりで

しかも【対等に】なんていおうものなら
  【見返りを求めるな】といわれかねない


 【見返りじゃなくて、フェアじゃないのよ】
まあ【推しとかアイドルとか芸能人】は、別だけどね。

  助けられてきているのに
【ありがとう】とさえ言っとけばいいやって
  クズのホストと性根同じなんだよ

  【誠実な人なら】
 【お礼はその人が窮地の時手を差し伸べる】んだよ

 その人が社会的地位あろうとなかろうと、ファン数いようといまいと

 【自分が恩があると感じた相手に対して恩知らずにならない】のが【誠実さ】なんだよ


 それがわからないひとは
【クズ】でもいい そういうひともいる
 元からそうなら治らないし
 痛い思いしてもわからないひともいるから そんな
 バカ、関わるべからずだから。

 ホストにハマってボロボロになる女の子
  推しの人間性によっては
  【尽くしても課金アイテム投げてもお礼もいわない、感謝もしない、最悪好意も利用される】そういうひともいるから

  でもね、仕方ないのよ

惚れたもん負けだから。
   だからね

【自分を大切にする】のよ


 【自分が傷ついたら離れればいいのよ】


 合わないだけなの
  相性かもね
  【心の距離をとって、離れてお互い存在すればいい】


 好きになったやつが【思いやりがない】人じゃないといい

 【相手は変わらないし変えるのは大変】
自分が変わって対処するのが一番早い

#心の距離
#物理的距離
#自分を大切にする

続きのストーリーはこちら!

小説を書かないと.......

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。