弱者の救済

前話: 女の友情。同性の友達・仲間の大切さ
次話: 表で言うこと・裏で言うこと〜女編〜

  どうやって、話し合って解決したらいいのでしょうか、とおもい。

【現職場 大企業営業】

 退職の話し合いしたとき【会話全部録音】した。
これ【相手方】に【承諾なしで録音しても証拠にならないのは刑事裁判だけ】なので
【民事裁判】などまたは【労働基準監督署】もっていく、提出するだけなら
変な話
この【録音】も【証拠能力】があります。以前に某歯科の仕事斡旋する企業に所属していたときのそこの弁護士さんから入れ知恵してもらいました。

  うちの実家も自営業なので
担当弁護士がいる、いとこに【法学部】トップの成績だったいとこもいるので
私がアホでも、人脈でなんとかなるのが私です。
  こんなことしたくないんだけど 
【給与未払い】とかする職場も過去にあって段々賢くなるよね。

 上司から『あなたが好き勝手してる』というけど
そもそも辞めたいです!って半年前にも言ってるし、言いくるめられ、今回も話しても【なんでその話なの?!】ってまるで納得したのにまたぶり返してるのよ貴方は的な。


終わってないから!!

 こっち納得してない。言いくるめて
【延長】してるけどなにも
【対処療法で変わってない】からじゃあ辞めます、っていう。 
  何が嫌っていうか
①【脅して仕事させるところ】と
 ②【ノルマクリア出来ないと生活出来ないほど給与が下がる】ところかな。

その2点だけっていうと
【人間関係やここが嫌じゃない、なら良くない?】じゃ、なくない?!

あの【生活費】というと
『あなたの生活まで面倒みれません、それはあなたの問題。足りないなら契約取ってきなさい』じゃ問題すり変わってるのよ

聞いてることの答えになってないのよ!!

【聞いた事と違う逆ギレ解答】する人いるよね。私のリスナーにもいたな、自分はあちこち女性リスナーの枠に行くのに
私が異性の推しを応援しまくるとヤキモチ焼きまくるリスナー。

 【自分のこと棚にあげて言う男】
私は銀座のママじゃないんよ。あら、おかえり、外で遊んできて、最後に
ここに帰ってくるのね、あらあらじゃないんよ。

(脱線した、話を戻します)
 【生活できないから辞めます】
といえば
『それは勉強して試験受かるしかないし、契約件数とるしかないのよ』じゃないのよ。

 それが無理だ、とおもうから
子供みて、土日も契約はいると
子供を預けてまで仕事だし、
私たち(上司)がことねぇさんの子供をみるから、契約とってきてじゃなくて、土日は子どもと過ごせるって最初のうちは子どもが小さいうちは、とか言ってたから仕事引き受けたのよ。
と思うんだけど、

その話、どこ消えた?!

 歯医者も、休むと色々あるし、風当たり強くなるけど
 【生活出来ないほど給与下がる】ことは、無かったし

 なんだかんだで歯科衛生士のほうは
【仕事は一通りやれる】のよ。専門卒業のときに一通り仕事をマスターしてて、あとは応用だから。

 ここは【1から】だから。
保険屋だからね?!
あとトレーナーの迷言

『ことねぇさんは私と歳が2つしか違わないんだからこれくらいはできて欲しい』
  ・・・は???

歳は確かに2つしか違わない。だけど貴方は【10数年ベテラン営業マンの42歳】
私は【営業マン1年目の40歳】
  1人でやれ、1人で覚えろ、ここまでできて当然。なぜわからないの?なぜ試験落ちるの?

  ・・・私は歳が2つしか違わない。
そこは、あっておりまする!!
んが!!がしかしよ?!

私にもしもね?!
【未経験1年目の歯科助手42歳】がいても
【歳が2つしか違わないんだからここまでできて欲しい】とは、絶対に言わない。


  その、弱者の気持ち  
お客さんのことだけじゃなくて
   【人を育成するトレーナー】だから
  どうか、気づいて欲しい
   その言葉はきっとスタッフを傷つけている

まあ、上司が変わらないなら
私が去った後
【潰れる】かもしれない

なぜか私は
【私が所属している間、幸運をもたらすが、離れると落ちぶれる】
私が辞めた職場、個人歯科は続々潰れているし、辞めたあとも【連絡取り続けている歯科】は、いまでも繁盛しています。
  因果関係は、証明できないけど
 なぜか
 例外なくそうだと

なんかあるのかな、とおもってしまう。


#因果関係
#職場
#転職
#上司
#労働基準監督署
#弁護士
#弱者の救済


 

続きのストーリーはこちら!

表で言うこと・裏で言うこと〜女編〜

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。