もがいて、もがいて、もがいて。【Spoonワールド】

前話: セカンドオピニオンは、病気だけじゃなくて仕事も恋人も友人も自分だけじゃなくて客観視するために。
次話: 人生の歴史。背景をみる。親友を売った男の話と、みんなのクラブハウスの話。

     【貴方の居場所がない】

 そう感じる時、それは【仕事場】ですか?
  【学校】ですか?
  【インターネット】ですか?

   【ママ友の世界】ですか? 

  いま、ひとりぼっちで震えているキミへ
    この文章が、届きますように

 私を姉、とか、ママとか慕う【10代20代の女性と男性中心】へ届きますように

    私は歯科の御局様に【無茶振り仕事をほぼ1人で全部背負わさられる】というのを2年させられたこともある。
     最後は全部やりきり、【すみません、あとなにかありますか?】と笑顔で聞いたら絶句して無茶振り言うのを彼女はやめました。

  引っ込み思案の
私に、雑用全部押し付けたら泣いて辞めるとおもったんだろうけど、メイド体質の私にはご褒美なんですよ!

  ヲタクなんで。

  ママ友にランチ会仲間はずれにされたこともあるし、悪評ながされたこともあるけど
   【綾波レイ】コスプレイヤーの私に
【群れなくていいのね、ラクだわ】だったし

 1人でへっちゃらな顔してたら、半年でみんな無視できなくて擦り寄ってきました。
  【無視されたら無視し返せ】と教えたい。
  沈没しそうになって
どんどん深海へ
  ゴボゴボと沈んでいく・・・


そんな時に
私は【声が聴こえる】


 『月が綺麗ですね』
『このぶーす』
 『天下統一せぇへん』
『初見さんいらっしゃい!くだると申します。久しぶり?久しぶりだっけ』
 『恐れ入りまーす』
『チョロ〜いね』
『貴方の1分、この鈴蘭にください。このゆびとーまれ』
【ネバネバしてくぅ〜?】

 神推しだけじゃない。
  推しも沈んでいくキミの
手を、きっと掴んでくれる。
  声で【引き揚げて】くれる。

『待ってるよ』

そう、言ってないけど
【聴こえる】のだ。

 【声】とは、凄い。
  【声は栄養ドリンク】のようだ


【コロナでソーシャルディスタンス】
  離れないといけない【この時代】に
  【貴方の心に寄り添えるもの】

 それが【声】
  そして【Spoonワールド】だ
【ディズニーワールド】だ
 【ことねぇワールド】だ
  その【世界観】へ
浸りにいこう。
   【耳から元気をチャージ】していけ!

 目を覚ませ!  
   踏んず蹴られて、抵抗する気力を失うな!
 闘う戦意を失うな!
 【自分自身を殺すな】
『生きろ』『生き抜け』

私のStorysを読んで欲しい

  【貴方を元気にするオススメの声を私は知らせ続けている】


『浮上、せよ』
私と私の推しへ
【心臓を捧げよ】
By進撃の巨人

#進撃の巨人
#Spoon
#ディズニーワールド
#ことねぇワールド
#世界観
#沈没しない
   

続きのストーリーはこちら!

人生の歴史。背景をみる。親友を売った男の話と、みんなのクラブハウスの話。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。