声劇界 広まる新しいジャンル 声のお芝居。声優/配信者/台本師/小説家/ナレーター/朗読劇

前話: 総合病院の小児科の受診体制と予防接種の並び方。母親しかいないときのゼロ歳児〜3歳まで抱えた対応方法について物申す 個人医院や個人小児科のススメ。
次話: 女性プロデュース系配信者。

    声劇界が芸能界のように

【第2の芸能界】となろうとしている。




その1つとして【声劇】
配信アプリ
【Spoon】【HAKUNA】【VTuber】
が勢いを増している。

この間まで
【ツイキャス】と【YouTube】くらいだったフィールドに
新しい【配信アプリ】が参入。
【私を布教して】のように閉じて終わってしまうアプリもいるなかで
【配信アプリの寿命が延びている】ものも多い。



そして声劇をしていくと
【芸能界】と同じように
出会い、Skypeやdiscordで繋がり
【リアルの世界線で繋がる人】も出てくる

 そして
【Spoon結婚】【スプ婚】なるものも
出てきた。
もはや
【なんでもインターネットで繋がる時代到来】

 ただ【素性が分からない】うちは
特に【女性陣】は、異性を【警戒】しましょう。

 【声】だけで
【付き合って結婚】してしまった!!とならないように
  【コミュニケーション】は大切です。

【連絡ブス】は、女性に嫌がられます。
彼氏も彼女も出来にくい。

 ならば【連絡美人】になればよい。

 【報連相】をしっかりと!

一日1回のコミュニケーションを。
出来たら【彼氏彼女】のひとには
【毎日】連絡しましょうね?!


  私はお母さん・お姉ちゃんキャラが定着しており、リスナーの話を聴いていると
【会ったこと一回もないのに、付き合っています】という人がいる。
  それは・・・
ことねぇさん、思うに・・・
付き合って、ない、かな。


 【付き合っている、というなら一回
しっかり相手に会うべき】ね?!

  そして2回目も3回目も逢いましょう!!
コロナだけど、【家族と恋人】には会うようにしましょう、と推奨します。


 【リスナー】ならそれでいいと思うけどね。
【1回も会ったことないけど大好きだから(推しを)応援してます】は、許されるのよ。それでいいのよ推し活ならね。

声劇もそう、声優さんもそう。
それは【推し活】




あと芸能界もそう、声劇界で
恋愛になる人は
【別れた後】も考えよう。

ハッピーエンドを迎えるカップルもいるけど、そうじゃない場合もあるわけです。

  そうなっても
【割り切って】そのフィールド(声劇界)に入れるような性格じゃないなら
【社内恋愛】や同じ業種 女優さん俳優さんと恋愛するのは、自身の活動のクビを締めることを覚悟しないといけない。




 必ず別れると
【どちらか】そのフィールドから気まずくなって消える可能性がでます。

 芸能界も声劇界も。
 ただ気まずくても、その【業界】にいれるような人ならいいとおもう。失恋しても振っても気にならない、相手が誰とくっついても知らぬ存ぜぬでいける人は最強。いますぐ恋愛出来ます。

 
私は別れた後の元彼のその後を
ほぼ全員知らない。
 ・・・1人だけその後を偶然知ったけど
まだ独身でした。
  彼はもう46歳よ。(現在2021年)
イケメンだけど。

 
何度も恋愛してきて思うのは
容姿よくて中身もいい人が1番だけど
そういう人は美男美女カップルで売れていくから

年齢重ねて独身で残ってる場合だと
(容姿よりも中身重視)しないと
恋愛も結婚も続かないなぁ、と

身にしみて思う。

声劇の文春砲なんて出てきそう。
マスコミが食らいつくように
なりそう
声劇の人気配信者の舞台裏。

#声劇界
#舞台裏
#配信者
#第2の芸能界




 



 



  

続きのストーリーはこちら!

女性プロデュース系配信者。

著者の館花 琴音さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。