~偶然は神様がくれたボール 運命は女神とのキャッチボール~全国47都道府県ツアーから得たこと 第十一話

前話: ~偶然は神様がくれたボール 運命は女神とのキャッチボール~全国47都道府県ツアーから得たこと 第拾話
次話: ~偶然は神様がくれたボール 運命は女神とのキャッチボール~全国47都道府県ツアーから得たこと 第十二話

【第十一話】ラジオでは控えめ、街ではハイテンション

山口県下関市⇒福岡県福岡市⇒福岡県北九州市
前回までの補正移動距離 2854.3km
区間移動距離  146.2km
概算総移動距離 3000.5km

≪山口県下関市⇒福岡県福岡市≫

7月27日 AM6:00 
 目が覚めた。
 昨晩下関・九州方面に向かう電車で、俺は
 
 『北九州でのお茶する用事が、早く終われば、乱入する』とメインパーソナリティーの
キタオさんに、伝えておいた。
 福岡県北九州市にあるFM KITAQと福岡県博多市にあるコミュニティラジオ天神で、放送
中の、毎週土曜日10時からONAIRされている、≪知ってる?シューカツ≫という番組に今回も、乱入に近い形だったなと思いかえす。
 その前に、北九州市の小倉でお茶をする用事があった。
 そんなこともあり、コミュニティーラジオ天神のスタジオには、ギリギリ着いた。

≪福岡県福岡市 コミュニティーラジオ天神のスタジオ≫

7月27日 AM10:00
 メインパーソナリティーのキタオさんが、
 「知ってる?」
 という。
 ゲスト陣がそれに合わせて
 「シューカツ」という掛け声で、番組はスタートした。

 今回のテーマは、≪ITベンチャー≫
 生放送で、『全国一周縦断美女探しの旅をやってます』なんて言える訳もない。
 もちろん、『全国47都道府県でシューカツセミナーをやってます』という番宣も、私の
キャラに合わない。
 
 いや、番組のテーマに合わないだろう。
 だからこそ、番組の中で、如何に面白いことを見つけるか?
 俺は、そんな事ばかり頭に浮かべてた。
 カットモデルと美容院をつなげるICT事業を行っている会社の社長さんである、ナカシ
マさんが、番組内でこんなことをおっしゃっていた。
 「ビジネスはスピードです」

 俺は、おっしゃる通りだと思った。
 で続けて、学生MCのツクルくんが、夜ナカシマ社長とコラボして、「カトモ」のプロモ
ーションをやるという。
 こりゃ行ったら面白いだろうなと思った。
 ので俺は、番組終了後ナカシマさん・ツクル君にこう言った。
 『夜、行きますわ』
 番組が終わったら、直ぐ北九州にもどらねばならない。
 セミナー会場を、北九州そして博多と、昼・夜で会場をおさえているから。
 申し込みはなかった。
 でも、会場にいなきゃいけない。
 
 そして、この時に決めていたことがあった。
 寄付金額が達成しなかった場合、セミナー会場を最小限に留めようということを。
 
 パーソナリティーやゲストの方に一礼して、コミュニティーラジオ天神のスタジオを後にした。
 いよいよ長い九州巡業の始まり。
 レンタカーは、博多駅のそばで借りた。

≪福岡県北九州市 小倉駅≫

7月27日 PM1:30
 
 小倉の雰囲気が、俺は好きだ。
 何ともいえない雰囲気。
 小倉の駅に降り立って実感する。
 そして
 そうだ写真を撮ろう。
 それも、旅しているもしくは、旅になんか関係がありそうなイケメンや美人に声を掛け
てみようと思った。
 セミナー開始までは、90分あるから、30分位なら使っても大丈夫だろうと。
 美人を探すかと見てみると、赤いカバンをもった女性が来る。
 俺は、さっそく声を掛けてみた。
 
 『どーも 赤いカバン素敵なんですけど、旅人さんですか?』
 ハイテンションご機嫌なトーンとは、まさにこの事だろう。
 ありがたいことに、女性の方は返事をくれた。
 「大分に帰省で」
 その女性は、実家に帰省する目的で、赤いカバンを持っていた。

 
 といっても、帰省目的であるから、そんなに時間は、取れない。
 そこで俺は、こう言った。
 『お願いがあるんだけど、もしよかったらお写真撮らせてもらえませんか』



 お願いは、口に出してみるもんだ。
 そこで、パシャりと写真を撮り、見送った。

 

 次に、イケメンに声を掛ける。
 
 話は聴いてくれる。
 しかしながら、写真となると全然厳しい返答が返ってくる。
 仕方がないが、男の子を撮るのは、意外と難しいということを知った。
 俺は、小倉駅に停めていた車を、会場に向けて走らせた。

≪福岡県北九州市 北九州市商工貿易会館≫

7月27日 PM14:30
 予想どうりのガランとした会場。
 暑い外の気温よりも、ひんやり心が寂しくなる。
 エメラルドマウンテンを3本飲み干した頃
 規定の時間が過ぎ、ゼロ行進は、2興行連続に積みあがった。
 そして、福岡市内に向けて、夕方の九州道を走っていた。
 神奈川県川崎市多摩区登戸でやっている、毎月最終週の土曜日に放映されている
 
 インターネット放送番組≪よっしゃこい登戸≫を、聴きながら。

続きのストーリーはこちら!

~偶然は神様がくれたボール 運命は女神とのキャッチボール~全国47都道府県ツアーから得たこと 第十二話

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。