ホームレスとヒキコモリ6

前編: ホームレスとヒキコモリ5
後編: ホームレスとヒキコモリ7(終)

新宿御苑

でかい。綺麗。小屋たててすみたい。
私は新宿御苑を一目で気に入りました。
おじちゃんは池の方へ向かうピクニックの家族に話しかける。
「桜はもう終わった」らしい。
芝生に座って休憩する。
ヨシダおじちゃん
東京にもこんな場所があるんだよ
頷く(ほんとここ欲しいぐらいです)
昔話を聞かせてもらう。
ヨシダおじちゃん
東京はね、働く人には楽しい所だよ。働く人にはね。
鳥が飛ぶ、ヘリも飛ぶ。一緒に空を見上げる。

ヨシダおじちゃん
鳥を見ると飛びたいと思うよね
頷く(ほんとそうです)
池には花びらがたくさん浮いている。
休憩を終え、移動・・
どでかい木を見つけた。
ヨシダおじちゃん
長生きしてるんだね。4人ぐらいじゃないと囲めない大きさだよね。
どりあん
・・100年ぐらいですかね?
ヨシダおじちゃん
いや、100年ぐらいどころじゃないでしょ
おじちゃんは歩きながら気になった木の種類を歩いている人に聞く。
掃除の人に掃除の仕事内容を聞く。
おじちゃんは誰にでも話しかける。
道に迷ったりしたけど、出口を探しだし出る。

ヨシダおじちゃん
お茶しようか。喫茶店近くにあるかな。
喫茶店を探す、おじちゃんはわざわさ安い所を探してくれようとする。
すると工事中のビルを発見。
おじちゃんが工事の人に話しかける。
「ビルが建つけど、新宿御苑の周りには規則で高い建物は建てれない」らしい。
喫茶店なかなか見つからず・・

するとビルの方を見て写真を撮ってる人を発見。
おじちゃんがまた質問しに向かって行く。
笑顔で話している。

私は遠くからその様子を眺めている。
おじちゃんが戻って来て、話の内容を説明してくれる。
「ビルにハトがたくさん居て苦情が出たから、そうゆう事情で写真を撮ってた」らしい。

喫茶店を探しながら、うろちょろしててて気がついたら
さっきまで遠かったビル(docom…)が目の前にっ!
 
ヨシダおじちゃん
だいぶ歩いたね〜
頷く(へへ笑)


と…!やっと理想の喫茶店見つけた!っと思ったが、閉まっていた;
結局もう歩いて探しても良い喫茶店も無さそうなので(残り時間も少ないので)、上野に戻ってお茶する事に…

続きのストーリーはこちら!

ホームレスとヒキコモリ7(終)

みんなの読んで良かった!