モテる男の気功~ウソップにもできるのが双龍門気功法~

1 / 3 ページ




先日あるテレビ番組で、

エセ気功師が気を放った場合に、

一般の方がどういう反応をするのかという人間観察が行われていた。


まず、エセ気功師がどれだけすごいのかという権威づけ。

次に、実際にエセ気功師が気を発し、

弟子が飛ばされるというパフォーマンスを見せる。

さらに、エセ気功師が3人のエキストラ(仕掛け人)を並べ、

気を放って全員倒す、というパフォーマンスを見せる。

いよいよ、3人のうち真ん中の1人を一般の方に入れ替え、

再度エセ気功師が気を放つ。

結果は・・



一般の方は見事に倒れてしまった。


後に話を聞くと、

「気は感じなかったが、なんとなく倒れた方がいいかなと思った。」

だそうだ。

ドッキリ企画ではあったが、

この場面だけを撮影しYoutubeにでもアップしたら、

だまされる人もでてくるだろうなと怖くなると同時に、

気功がうさんくさく見える原因とも思ってしまった。


外気功はトップクラスの実力者のみ

気功には大きく分けて、

体内のエネルギーを循環させる『内気功』と、

体外に気を放出し人を倒したり治療する『外気功』

の2種類があるが、

テレビはパフォーマンス的に映えるためか、

『外気功』しか取り扱わない。

みんなの読んで良かった!