モテる男はバレンタインには飲まれない

1 / 2 ページ



最近テレビをつけるたびに、

甘ったるい映像が流れている。

「あ、チョコ買わなきゃ・・・!」

と思わせるマスコミ誘導はさすがだ。

イケメン男子のチョコ自慢に、

可憐な乙女心を逆手に取ったラブラブロマンスを見るたびに、

『虎の目』の勢いでテレビを消すのが恒例になっているが、

スイーツ帝国、コンビニ帝国と

強力にタッグを組んだマスコミのゴリ押し報道は、

売れ残ったチョコが、

在庫処分セールされるまでおさまりそうにない。

国全体の雰囲気がチョコ一色になろうとも、

こんな時こそモテる男は冷静に対処してほしい。

当然ながら、

チョコを食べようが食べまいが、

好かれる人には好かれるし、その逆もしかり。

たかがチョコなんぞで、

モテる男の人生を変えられちゃあ

たまったもんじゃないのだ。

バレンタインの雰囲気なぞ気にもとめず、

モテる男なら高級ステーキでも回らない寿司でも水餃子でも蕎麦でもサムゲタンでも食ってればいいのだ。

もちろんモテる男である以上、

たくさんの義理チョコ、本命チョコをもらう事もあるだろう。

そこは満面の笑みで受け取り、

コメントを求められる事を想定して一口かじり、

あとはまとめてゴミ箱に捨てればいい。

それで大人のWIN-WINの関係は維持できる。

バレンタインのムードが収まる頃には、

チョコ食べ過ぎて血糖値が上昇しまくり、

みんなの読んで良かった!