堺空港の思い出9 名前が決まるまで

前編: 堺空港の思い出8 レストランと空弁
後編: 堺空港の思い出10 銀幕とブラウン管と液晶と 
堺商工会議所が最初に出した誘致案には堺空港(仮称)と書かれている。まだはっきりとは決めかねているようだった。
堺建設が有望になると次々に案が出る。
近畿空港、日本中央空港、堺は三国の境目だからと三国空港など。
某作家の未来の空港だから「未来空港」、某漫画家の希望を飛ばすので「希望空港」という意見には支持があり、新聞のアンケートでは上位に来た。
あまりにもアイデアが出すぎたので建設決定の閣議では開港までに決めるとした。ここで建設凍結。凍結中に成田空港が新東京国際空港を名乗って開港。千葉県民から異論が出た。地元の地名を名乗って欲しいと。
これが堺空港派に軍配を上げた。
開港後、現在に至るまで堺空港の正式名称は堺国際空港(Sakai International Airport)である。

続きのストーリーはこちら!

堺空港の思い出10 銀幕とブラウン管と液晶と 

みんなの読んで良かった!