亡くなった父が孫に会いに来る、ちょっとお茶目な怖くない話 その3

前話: 亡くなった父が孫に会いに来る、ちょっとお茶目な怖くない話 その2
次話: 亡くなった父が孫に会いに来る、ちょっとお茶目な怖くない話 その4

息子が3歳になったばかりの頃のことです。

父がまた遊びに来ました。

やはり、妻が夜中に目を覚ますと、父が息子に話しかけていたそうです。 


京都の北山に美味しいクロワッサンを売っている店があるから、今度パパに連れてってもらいなっ

京都を離れて20年 。

美味しいクロワッサン 

私はそんな店を知りません。


しばらく、その事を忘れていましたが、何ヶ月か経って、実家に電話したついでに妹に聞いてみました。 


あぁ、それ、お父さんの友達がやってたお店やわ。 せやけど、もう潰れてしもてあらへんわ


父さん。。。 潰れた店を紹介されても行けません
それより、コンペイトウの時みたいに実物を持って来てください。


サイトからのお知らせ

STORYS.JPはあなたの一歩を応援しています

生き方は少しずつ自由になってきましたが、未経験分野への挑戦(転職)はまだまだ難しいのが現状です。これを踏まえて、STORYS.JPは誰でも実務経験を得られるサービス『adoor』をリリースしました。 最初はエンジニア職を対象にしています。STORYS.JPは、どんな人でも人生の一歩を踏み出しやすい世の中を目指しています。

実務経験は買える「adoor」

続きのストーリーはこちら!

亡くなった父が孫に会いに来る、ちょっとお茶目な怖くない話 その4

著者の寺田 幸弘さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。