資本主義社会の中どうしてジャングルは幸せなのか

1 / 6 ページ

ジャングルに住む






先住民や部族の人たちは




お金も何もないが






先進国の人たちと






比べて






幸福度は高い






スラム街より






貧しいのにも


関わらずだ






この資本主義社会の中で




彼らは






毎日 楽しく暮らしている






もちろん




犯罪とかだってない








彼らは




時代に取り残された






感じに見えるだろう








でもそれは






我々にも同じことが言える






時代だけが先に進み






それに




心がついていって


いないのだから


著者の大森 拓也さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。