好きな事に気付く為に、無駄にした10年と1,000万円

このエントリーをはてなブックマークに追加
11

これを読んでいるあなたは、

どんな人でしょうか?


20代でしょうか?

30代でしょうか?


既に結婚はされていますか?


好きな事を仕事にしていますか?



好きな事に気付く為に、

無駄にした10年と1,000万円。





私は、20歳の頃に

起業に憧れた時から約10年間、

ずっと自分の好きな事を

探してきました。


その間で約1,000万は

使ったと思います。


自己啓発セミナー、情報商材、

MLM、ネットビジネス、

輸入ビジネス・・・


10年と1,000万円という

大きな代償を払いながらも、

それでも私の好きな事は

見つかりませんでした。


しかし、マレーシア資産家と出会い、

感情を観察する事で、

自分の好きな事がわかり、

好きな事で収入を得られました。


では、どうやって気づいたのか?


何故、好きな事が分かったのか?


そんな話を、経験を交えて

書き綴っていきたいと思います。


※今回は、前作の

マレーシア資産家からの教えを経て、


著者が気づいた内容をまとめています



そもそも

感情って何でしょう?


マレーシア資産家と出会い、


私は感情を取り戻しました。



最初は不安や恐れなど、


表面的な不快しか

感じられませんでした。


でも、徐々に徐々に自分の感情が

分かるようになっていきました。



あなたにとって

感情って何でしょうか?


人によっては、「心」と

捉えているかもしれません。


人によっては、「気持ち」と

定義しているかもしれません。



参考までに

Wikipediaではこのようにあります。


「ヒトなどの動物が

ものごとやヒトなどに対し

抱く気持ちのこと。

喜び、悲しみ、怒り、諦め、

驚き、嫌悪、恐怖などがある」



現実の人、物に対して反応する


気持ちの事を総称して、

感情と定めているようです。


あなたがこの文章を読む前、

どんな感情だったでしょうか?


そして、今、

この質問を読んだ瞬間、

どんな感情でしょうか?


・・・


・・・・


・・・・・・


どうでしょう?



人は、目の前に現れる出来事に対し

反応し、感情が沸き起こります。


感情は何処で感じるのか?


感情には喜び、悲しみ、怒り、

諦め、驚き、嫌悪、恐怖がある、

とありました。


マレーシア資産家の教えを経て

気づいたのですが、

それぞれの感情は、

体の中で感じる所が違うようです。


実際のワークをやると分かります。


不安は、どの辺りで感じますか?

恐怖はどの辺りで感じますか?

喜びはどの辺りで感じますか?


それを絵で描いてみて下さい。


体全体を描いて、

不安の場所を描いて、

恐怖の場所を描いて、

喜びの場所を描いて・・・。


私の場合、


不安は、心臓の高さで、

左肺寄りで、前側で感じます。


安心は、みぞおち辺りで、

全ての中心に位置します。


嫉妬心は、腸の辺りで、

感じる時はぐりゅぐりゅ動きます。


これらは人によって全く違います。


人はそれぞれ

感情の感じ方は違うし、


感じる所も違うという事です。


感情と思考は一瞬


多くの人は、

〇〇をしたいと思ったから

〇〇をしたと、捉えています。


では、「思った」というのは、


頭でしょうか?心でしょうか?


心で得たい感情があり、

人は思考を使い、行動に移します。


それは、

「○○をする」という行動です。

※〇〇は例です


○○をするまでに、


あなたは得たい感情があるから


○○をする、

という順序があります。


その反応は、言葉の通り一瞬です。


人は感情を基に、

行動に移す生き物。


私はマレーシア資産家の教えを元に


感情と行動の原理を

自分で試してみました。


それはこのような方法です。


部屋でテレビも何もつけずに、

静かに寝転んでください。


次に、深い深呼吸を5分間続け、

自分の感情を観察してください。



体のどの辺りで、

どんな反応を出しているのか。



ホワホワなのか、

ズキズキなのか、

キュンキュンなのか。


感情を観察出来ていると思った時、

一つ自分の心に

話しかけてみてください。


「テンションがスゴイ上がってきた」


次の瞬間、

あなたは何か行動を起こします。




私は、このテストをした時、


突然、音楽が聴きたくなりました。


そして、次の瞬間、

体が勝手に動き、

賑やかな音楽をかけたのです。


一瞬にして、

感情から「行動」に移りました。


観察すれば当たり前の話ですが、


多くの人は往々にして見逃します。


人は感情を基に動く生き物だ、

という事です。


音楽をかけるから

テンションが上がるのではなく、


テンションを上げたいから

音楽を聴くのです。


夏の暑い日、

スカッとした気持ちになりたいから


炭酸を飲みたいと判断し、

自販機でコーラを買います。


キュンキュンしたい人は、

ホラー映画を見に行きません。

キュンキュンしたいから、

恋愛映画を見に行くわけです。


本当の望みとは?


前述で、

人は感情を基に動く生き物、

とお伝えしました。


では、好きな事が分からなかった

過去の私は、

感情で動いていなかったのか?


いいえ。過去の私は、

毎日感情に沿って動いていました。


前作にもありますが、

過去の私は来る日も来る日も、

不安と恐れと共に動いていたのです


今でも思い出しますが、

何をしても不安になり、

何もしなくても不安でいました。


そして、行動する前も、

行動した後も、

不安しかなかったのです。


しかし自分の感情を観察する中で、

それは自分自身が

ある事を望んでいたからだ

と気付きました。


例えば、私は朝起きて職場に行き、

夜、自分が帰ろうと決めるまで

ずっとズキズキを感じ、

不安がおさまりませんでした。


それは、「怒られたくない」という

強い望みがあったからです。


私は、自ら望んで不安になり、

ズキズキを選んでいたことに

その時、初めて気づきました。


怒られたくないという強い望みは、

ズキズキという不安を生み出し、

私自身に知らせていたのでした。


しかし、その強い望みは

決して叶う事はなかったのです。


望みは叶わない


過去の私は、毎日毎日

もう怒られたくない!と

強く望んでいました。


しかし、その望みから、

不安や焦りが生まれ、

私はドキドキ、

ズキズキしていました。


今でこそ、文章にしてみると

何やってんだよって思いますが、

当時の私はこの原理原則に

全く気づいていませんでした。


全くです。


マレーシア資産家の教えのお陰で、

感情を観察し始めた事で

不安や恐れを捉える事は出来ました


しかし、その不安や恐れは、

怒られない事を望んでいるからだ、

と気づいた時には愕然しました。



多くのクライアントさんも同じで、

自分が好まない感情=不安や恐れは

自分が何かを望んでいるからだと

気づいた時多くの人は唖然とします


自分が望む事で、

自分が望まない感情を

生み出している。


そして、人は感情で動くが故に、

望まない感情を基に、

望まない行動をとるようになります


唖然、ですよね。


これが望みは叶わない原理です。


3つの心と頭


では、どうすればいいのか?


私は自分の感情を観察し、

望みが叶わないと気づいた時に、

「自分の心は3つに分かれている」

と気づきました。


それは不安や恐れを感じる

表層心理に対し、

望む気持ち=深層心理があり、

そして、その望みは叶わない

という前提心理があるという事です


過去の自分を例にすると、

毎日感じるズキズキという不安

表層心理

それは、怒られたくない!

と望むから=深層心理


でも、強く望むという事は、

そもそも叶わないから望むので、

自分の中では

叶わない前提心理があります。


多くの人が望んでも叶わないのは、

そもそも、

自分が叶わない前提でいるからです


もし、今のあなたが

タイムマシンを使って未来に行き、

現在の望みは叶っている、

と知ったとします。


現在のあなたが、

望みが叶うのを分かっていたら、

そもそも不安になるのでしょうか?


そもそも、望むのでしょうか?

身を任せないでしょうか?


逆に、叶うという前提であれば、

どんな感情で、

どんな行動を起こすでしょうか?


これが自己啓発本に書いている、

「そうであるように振る舞いなさい」

という事です。



どんな前提を選ぶか?


あなたが好きな事を仕事にしたい、

やりたい事を見つけたい、

そう考えているなら一つ質問です。


好きな事を

仕事にしているあなたなら

今、どんな事をしていますか?


恐らく今の毎日のような

過ごし方はしていないでしょう。


そして、今とは全く違う

感情を感じているでしょう。


人はどういう前提で生きるか?

決める事で得る感情は変わります。


そして、人は感情で動く生き物

であるが故に、

その後の行動も大きく変わります。


ラッキー前提と

アンラッキー前提


前提のお話をここで一つ、

例に挙げてみたいと思います。


ラッキー前提のAさん

アンラッキー前提のBさん

がいたとします。


ある日、二人は別の場所で、

道を歩いていました。


その瞬間、AさんとBさんは

石につまずき、こけてしまいました


ラッキー前提のAさんは、

「あー車にひかれなくてよかった」

とスキップをし始めました。


逆に、アンラッキー前提のBさん

「これは悪い事が起きる前兆だ」

と不安感でいっぱいになり

道の端を歩き始めました。


Aさんは明るく

Bさんは暗く歩いています。


その後の二人に起こる

現実は大きく違います。


Aさんは楽しそうにしている為、

Aさんを見かけた友達から

遊びに誘われました。


そして、とても楽しく

幸せな時間を過ごす事ができました


しかしBさんは暗く不安で仕方なく、

下を向きながら怯えて、

道の端を歩いています。


すると、それをみた警察官が

不審に思い、

Bさんに職務質問をします。


・・・・・・・


例え話ではありますが、

起こりうる話ではないでしょうか。


あなたは、

どんな前提で生きていますか?


そして、

これからどんな前提を選びますか?


言葉に意味はない


私は感情を観察する中で、最初は

ズキズキやドキドキといった

擬音の感情しか

感じる事ができませんでした。


しかし徐々に、ズキズキに対して、

「何でズキズキするんだろう?」

といった問い掛けを始めました。


何が嫌で、

こんなにズキズキしているのか?


何を得たら、

このズキズキは無くなるのか?


そうやって自分と対話していくと、

ある時から答えが、ふっ、

と出てくるようになりました。


ズキズキは、怒られると悲しいから

表層心理

悲しみたくない、という望み

深層心理


自分は悲しむんだ、という前提

前提心理


ズキズキをどう表現するのか?

どんな言葉を選ぶのか?

どんな言葉がしっくりくるのか?


これが大きな鍵となります。


そして、その言葉の選び方は、

その人しか出来ません。


なぜなら、そもそも言葉に

意味はないからです。


言葉に意味を持しているのは、

他でもないあなたでしかありません


りんご、という単語1つとっても、

あなたの思い浮かべるりんごと、

私の思い浮かべるりんごは違います


私は、青森産の

真っ赤なリンゴを想像します。


人によっては、

スーパーに並ぶリンゴを想像します


人は皆、自分の経験や得た情報から

それぞれの単語に情報を持たせ、

意味をもたせます。


その為、単語ひとつ取っても、

全く同じ事を想像し、

体感することは不可能です。


だからこそ、あなたが感じる

ズキズキやドキドキは

あなたしか言葉に出来ません。


是非、あなただけの感情を

あなただけの言葉で

表現してみてください。


好きな事は、

好きな要素のうちの1つ


過去の私は、

好きな事を見つけようとする時、

具体的なことばかりに

目を向けていました。


それは人前で話す事だったり、

イベント企画をする事だったり。


しかし、感情を観察していく中で、

私は「好きな感情」を

拾い集めて行きました。


そして気づいたのは、好きな感情は

人前で話している時や、

イベントを企画する時だけ

ではありませんでした。


議事録を作り、

その議事録が一人歩きして

皆が情報共有できて

仕事がスムーズに行った時。


人から教えてもらった事を

システム化して、

別の人が見ても使える資料にした時


飲み会の幹事として、

当日の流れや

集合時間や終わり時間、

二次会の手配がうまく行った時。



俯瞰してみると、

自分が創ったシステムで

大きな流れができた時に

喜びや楽しさを感じていたのです。


好きな事というのは、

好きな感情を得るための、

一つの要素でしかありませんでした


自分が得たい感情、欲している感情

求めている感情が分かった時、

私は方法は無数にある、

と気づいたのです。


過去の私は、

方法論ばかり求めていました。


だから、

好きな事が見つからなかった。


具体的な方法は、

木に例えると

末端の葉っぱでしかありません。


この葉っぱの形が好きかなー

いや、こっちの葉っぱが好きかなー


なんてやっても、

そもそもの木の種類が嫌いだと、

根底が変わります。


どんな想いや

感情でいる事が好きなのか?


これこそ好きな事を見つける為に

必要不可欠な視点です。


では、その想いや感情って

どうやって見つけるのでしょうか?


好きを拾い集める


あなたは、

日常でどんな時が好きですか?


どんな時に

幸せだなーって感じますか?


それを付箋に書いて、

貼り出してみて下さい。


出来るだけ、

たくさん書き出してみて下さい。


・・・

・・・・・

・・・・・・・

どうでしょう?


仲間と飲んでる時が好き。

一人でぼーっとしてる時が好き。

家族といる時が好き。

仕事をバリバリやってる時が好き。


人によってバラバラでしょう。

そして出てくる言葉も

バラバラでしょう。


では、その出てきた

「好きな事」を

カテゴリー分けしてみて下さい。


人に関する事なのか?

自分に関する事なのか?など

自分がしっくりくる

グループで分けて下さい。


それを何度か繰り返していくと、

無数にあった好きなことは、

ある言葉に集約されるはずです。


ここで詳細なやり方は省きますが、

私が出てきた言葉は、

「自分を知る」でした。


私は自分を知る事が好きで、

自分を知る方法を知る事が好きで、

自分を知るために、

自らノートを作っていました。


だから、私は、

自分の好きな事=自分を知る事を

仕事にすると決めました。


10年も見つからなかった

私の好きなことは、

日々の生活の中で得る感情から

見つかったのです。


見つかった、というよりも、

気付いたと言った方が

近いかもしれません。


もともと、

私は好きな事をしていたし、

好きな感情を知っていた。


でも、答えは外にあると

ずっとずっと、

勘違いをしていたのです。


なぜなら、それは、

好きな事は見つからない前提

だったからです。


好きな事は、

見つけるものではなく、

私にとっては気付くものでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・


ここまでが、

10年間と1,000万円を使っても

好きな事が見つからなかった私が、

好きな事に気付いたお話です。


あなたにとっての

好きな事は何でしょうか?


あなたにとって、

望みが叶わない前提は何でしょう?


それは、日々の感情を観察する事が

一つのヒントになります。


あなたしか感じられない感情を

あなたしか形にできない言葉で

表現してみて下さい。


そして、感情を観察する事で、

本当の自分を知るきっかけになり、

自分を愛する

きっかけになれば幸いです。

================

■Facebookページ■

オンラインで、感情の取り扱い方や

感情の捉え方など、

自分自身が気づいた方法などを

配信しています。


ご興味持って頂いて

友達申請やメッセージ頂けると

嬉しいです♪


■追記■

今回の作品では、

私自身が好きな事に気付くまでの

気づきを書き記させて頂きました。


今ではこの内容を基に、

クライアントさんに合わせた

オーダーメイドコンサルをしています


質問や相談がございましたら、

こちら無料相談フォームまで

ご連絡ください♫

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

橘 敬太さんが次に書こうと思っていること

|

橘 敬太さんの他のストーリー

  • 社会的価値のない、僕が幸せな理由

  • 橘 敬太さんの読んでよかったストーリー

  • 子どもを亡くして社畜をやめた話①