『気づいた時にはもう遅い。そうゆう生き方はイヤだよね・・ 』心の琴線にふれた言葉。

気づいた時には
もう遅い
そうゆう生き方はイヤだよね・・。
あんまり深く考えず
なんとなく
わからずに見過ごす
でも
いつか必ず
それがわかる時がくる
・・その時
もう遅いと
あきらめる
生き方は 
イヤだよね
今はそれに
気づかなくて
わからなくても
いつも
わかろう
わかろうと
生きたいよね
ふり返った時
悔いのない
人生なんての
無理でも
でも少しでも
納得できる生き方したいよね

後悔の無い人生ってないよね 絶対
結局どっちを選んでも
人は後悔しちゃうわけだよね
なら
その時の
自分の気持ちにちゃんと正直がイイよね 。

余談ですが
やって後悔するより、やらずに後悔した時の方が
数倍『後悔』が強い気がします。
やらなかったら、結果がわからないまま
いつまでも答えが出ないからでしょうね。

サイトからのお知らせ

STORYS.JPはあなたの一歩を応援しています

生き方は少しずつ自由になってきましたが、未経験分野への挑戦(転職)はまだまだ難しいのが現状です。これを踏まえて、STORYS.JPは誰でも実務経験を得られるサービス『adoor』をリリースしました。 最初はエンジニア職を対象にしています。STORYS.JPは、どんな人でも人生の一歩を踏み出しやすい世の中を目指しています。

実務経験は買える「adoor」

著者の宮川 茂幸さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。