世界一臭いと言われるシュールストレミングを開けるまで

次話: 世界一臭いシュールストレミングの美味しい食べ方を検証する

シュールストレミングという膨張した缶詰


皆さんはシュールストレミングという缶詰をご存知だろうか?

シュールストレミングとはスウェーデンで作られている、ニシンを発酵させた缶詰で世界一臭い食べ物と言われている。

日本で一番臭い食べ物と言えば、「くさや」。


ただシュールストレミングはくさやとは比べ物にならないほどの悪臭を放つ。


焼いたくさや:1267Au

シュールストレミング:8070Au


くさやとシュールストレミングの臭さの数値を比べると、およそ6倍となる。そしてシュールストレミングの注意書きには「開缶の際、内部の漬け液が噴出することがあるため、服などにつかないように注意して下さい。 一度ついてしまうと、洗ってもとれません。」と記載されている。


発酵して膨張したシュールストレミングの缶詰に缶切りを突き刺した瞬間、漬け液が噴出してしまうというなんとも恐ろしい食べ物である。


そんな美味しくもなさそうなシュールストレミングをなぜ食べようと思ったのか…



ググっても解決しない疑問に体を張って検証するググレンジャー

ググレンジャーとはググっても解決しない疑問を体を張って検証しているレンジャーである。


そんなググレンジャーはシュールストレミングという世界一臭い臭い缶詰をどういう食べ方をすると美味しく食べることができるのだろうか?と思い、この世界一臭いシュールストレミングを食べようと決心したのだった。


漬け液は危険につき、レインコートを着用します

シュールストレミングの漬け液は一度服に付いてしまうと二度と臭いが取れることがないという恐ろしい液である。


そのため開缶を担当するイエロー以外のメンバーまでがレインコートを着用し、初めてのシュールストレミングの開缶を見守る。


初めての経験ということもあり、全員がシュールストレミングがどれほどの臭さかは全くわからない。緊張の面持ちでイエローが缶に穴を開ける。


缶に穴が開いた瞬間、内部の漬け液が噴出する

噴出した漬け液に驚いたググレンジャーは「おおおおおおおっ」という奇声とともに全員が後ろにのけぞる。

開けた瞬間のインパクトは強かったが、その瞬間あまり臭いがしない…これが本当に世界一臭い食べ物なのか?と思った瞬間、風が吹いた。


風に乗ってやってきた”世界一の臭い”は想像を絶する。

想像以上の臭さに嗚咽を抑えながらイエローが缶を開けていく、そして缶を開け終わった。

紫色に変色した漬け液の中に、おどろおどろしいニシンが漬かっている。


全員がそのグロさと臭いに後退りする。本当にこんなの食べるのか?という空気も出てきた。

しかしググレンジャーはこのシュールストレミングをいろんな食べ方で食べ、どういう食べ方をするとこんな臭い食べ物でも美味しく食べることができるのかを検証するため、勇気を出して口に運ぶことにした。


▼うぇぶ戦隊ググレンジャー 「シュールストレミング開缶編」

http://googlenger.com/gourmet/surstromming_open/


サイトからのお知らせ

STORYS.JPはあなたの一歩を応援しています

生き方は少しずつ自由になってきましたが、未経験分野への挑戦(転職)はまだまだ難しいのが現状です。これを踏まえて、STORYS.JPは誰でも実務経験を得られるサービス『adoor』をリリースしました。 最初はエンジニア職を対象にしています。STORYS.JPは、どんな人でも人生の一歩を踏み出しやすい世の中を目指しています。

実務経験は買える「adoor」

続きのストーリーはこちら!

世界一臭いシュールストレミングの美味しい食べ方を検証する

著者のうぇぶ戦隊 ググレンジャーさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。