第12話 マチュピチュの予言【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】

3 / 3 ページ

前話: 第11話 人生を変えた旅ペルーⅡ【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】
次話: 第13話 ルカとの出会い【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】

頭は混乱しているのに、身体は鳥肌が立っていた。



そういえば友達がふざけて言っていたな。

鳥肌は嘘つかない。

こんな時に思い出した。




まほ
え!?え??でも‥。




なほ
何かそんな気がするの。とにかく、一人で行かないでね!絶対すぐタイミングが来るから。




−−ブツッ−−




なっちゃんはそう言い残して、

混乱する私を置いてあっさり電話を切ってしまった。



残された私は、電話を持って思考停止している。




一人で行かないで?タイミングが来るから?




なっちゃんの言葉を繰り返す。




頭では”そんな馬鹿な”と思っているけれど、

不思議な夢の流れも助けて、

どこかで”そうかもしれない”と納得している自分もいた。




それは頭と心がチグハグな混乱した妙な感覚だった。




カバンには、マチュピチュのチケットを買う準備がバッチリされてある。

あのノートも入っている。




ー旅は動かないと始まらないんだ。




混乱したまま、宿のドアを開けた。

とにかく、動いてみよう。



そしてなっちゃんの不思議な予言から、新しい旅の一日が扉を開けた。




________

__________________

このストーリーは2015年に書籍化となり、
2019年にベストセラーとなりました。
『あーす・じぷしー はじまりの物語』
https://amzn.to/2HcZJGV
彼女たちは『あーす・じぷしー』という名前で活動中!

※読んで良かったを押してくれるととても嬉しいです^^!

続きのストーリーはこちら!

第13話 ルカとの出会い【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】

著者のShono Mahoさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。