スマホを使った話し方トレーニング

1 / 2 ページ

スマホを使った話し方トレーニングを教えます。


こんにちは。

株式会社スピーチジャパン

代表取締役 三橋泰介です。


今日は朝から

SMBCコンサルティングさんに

呼んで頂き、プレゼンの講演を

2コマ。


タイトルは

━━━━━━━━━━━━━━

「論理的に説明する話し方の技術」

「TVのアナウンサー・MCに学ぶプレゼンの技術」

━━━━━━━━━━━━━━

の2本立てです。


約80名の方が

ご参加いただいているので

とても熱気に満ちています。


特に、2本めは

映像を使ったり

最近だとスマホを使ったりする

ワークも入れているので

かなり盛り上がる講演です。


スマホを使う??

話し方の講座なのに?

と思われるかもしれません。


でも、これが

かなり効果的に伝えるんです。


ずばり、

スマホを何に使うかというと

━━━━━━━━━━━━━━

自分のプレゼンテーションを

スマホで撮影して、

きっちり自分で確認する

━━━━━━━━━━━━━━

という行為です。


あなたが

もし、それをやったとしたら、

想像してみてください。


かなり・・・

精神的に辛くないですか?(笑)


自分の話している姿を

自分で見る。

スマホで動画データで残る。


これは、相当ツライですよ。


「うわー、自分って

こんな表情で話しているんだー・・・」

「うわー・・、

 こんなスピードで話してるんだ・・・」

と、

現実を見せつけられますから。


でも、


我々アナウンサーや

テレビ出演する芸能人は

この「自分の動画(テレビ)を

自分で確認すること」を

繰り返しているからこそ、

上達するんですね。


私も、テレビ局に勤務していた時代は

ニュースが終わるたびに

先輩アナウンサーに呼びださて


「よし。今のニュース

 一緒にチェックするぞ」

と言われ。


横に先輩がいながら、

ダメ出しをされたものです。

ああ、辛かった・・・。


そのぐらいこの

「自分の姿を

 自分で見る」

というのは大事なトレーニングです。


でも、最近は

Yotubeの普及によって

動画に出演することが

それほど抵抗感が

なくなってきてるんじゃないかと

思っています。


良い傾向ですよね。


あなたも

ぜひ

━━━━━━━━━━━━━━

自分がどうやって話しているか?を

客観的に認識するためにも

「スマホで動画自撮り」

━━━━━━━━━━━━━━

をぜひチャレンジしてみてください。


まあこれ、

講演とかセミナーでやると

「悲鳴」が起きますけどね(笑)


現状を認識する、

現実を知るというのは

すごく大事なことですので!


ということで

これから

午後の講義に行ってきます!

悲鳴・・・聞こえるんだろうなー(笑)

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。