劇団四季ライオンキングはなぜ15年もロングヒットを続けられるのか?~仕事に役立つ豆知識~

1 / 4 ページ

劇団四季ライオンキングはなぜ15年もロングヒットを続けられるのか?~仕事に役立つ豆知識~


劇団四季のライオンキングを見たことがありますか?



日本で15年以上も上演を続け、日本での観客動員は述べ1000万人を超えるメガヒットミュージカルです。


僕は幸運にもそのライオンキングに8年以上出演し、あの「めちゃイケ!」にも出演させてもらいました。



なぜこんなにもロングヒットを飛ばし続けられると思いますか???

理由は本当にたくさんありますがそのうちの一つに、プロの出演者が持っている“ある考え方”があるんです!!


お仕事をするうえでも、とても役立つ考え方なので参考にしてみて下さいね。



記事の目次

1.チーター役の人が、ただ歩くだけで涙が出る理由
2.働く人を輝かせる舞台用語“ゼロ幕”とは?
3.プロとアマの差「居れている・居れていない」ってなに?
4.居れていないとどうなるか?
5.まとめ。考え方をちょっと変えてみる


●チーター役の人が、ただ歩くだけで涙が出る理由


劇団四季ライオンキングの幕が開けて少しすると、チーターの人形を身に付けた女性が舞台の右から左に歩きます。


そのチーターを見るだけで涙を流す観客もいます。


なぜだと思いますか?




それは


そのチーター役の女優さんが




“私はチーターとして


なんのために、なぜこの場にいるのか?“




これらの理由を実感して、そのステージ上に存在しているからです。


みんなの読んで良かった!