〜bride of japan志望動機(終編)〜

個人的な意見ですが、戦後70年を迎え、改めて思うのです。
日本人の協調性は戦争の経験が大きく創り上げたのではないか?と。また、この協調性が感謝の心を育んだのではないか?と。どんな状況でも、我が身だけでなく他者を想える。そんな協調性や思いやりは日本特有のものです。
この事を少しでも多くの人に発信し、
少しでも多くの方が共感してくださるのであれば、
少しばかりでも世の中の幸せが増えるのではないかと希望を持っております
(少しばかりという言葉を連用しているあたりが、我ながら日本人だなと感じる訳ですが、)
大きな一歩も小さな事の積み重ねから!

けれど、何よりも忘れてはならないこと。
それは心身共に健康な女性が愛情溢れる家族を築くということ。
その大会を通じて、心身共に魅力的な女性に近づくこと、そして、日本人女性の献身さ思いやり感謝の心を伝えられるように努力してまいりたいと思います。

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。