【知られざる原宿Cawaiiの闇】元ショップ店員が語る、パワハラや低賃金に怯えたブラックな記憶

4 / 4 ページ

わたしが目撃した本当の原宿Cawaiiの裏側は・・


・ぎゅうぎゅうの満員電車に駆け込み、

終電間際まで続くストック整理に連日のミーティング


・安月給に上司の度が過ぎたパワハラ


などなど、一般企業が抱える問題となんら変わらない

暗い一面を抱えていたのである。


わたしは何度も自分と向き合った結果、一つの決断を下した。


そう、”卒業”という道の決断だ。


わたしが望んでいた本当のライフスタイルとは

このまま原宿という地の

奴隷として生きていくことでは決してなかった。



わたしが本当に願い続けたライフスタイルとは・・


厳しいルールにとらわれずおしゃれを楽しみ、


青空を拝みながらテラス席で

おいしいパンケーキやハンバーガーを友人と食べたり


裏原宿や表参道を真っ赤なマウンテンバイクで

駆け抜ける・・


そう、子供の頃に描き続けたキラキラと輝く

自由奔放な少女として生き続けること。


これこそがわたしが長年望み続ける夢であることを

裸の心のままで何度も自分と向き合い、

再確認することができた。


『第二の人生、、ゼロからスタートすることもまた勇気』


そう考えたわたしはついにマネージャーに卒業を申し出ると

同時に今までの思いも全て打ち明けた。


普段、常に明るく振る舞っていたわたしから

静かな怒りに包まれた突然の発言・内容に

マネージャー自身どこか驚きを隠せない様子であった。


わたしの卒業宣言後、


オーナーや社員の耳にもパワハラ問題は徐々に伝わり、

マネージャーはスタッフと一切関わることのない

本社の方へ飛ばされることが決まっていた。


周りのスタッフはというと、


『MINTOさん、顧客さんが悲しがるよ・・』


『もし良かったらまだここで働いたら?』


わたしの卒業を聞いて優しく引き留めてくれていた。


もちろん、卒業を撤回することは出来たかもしれない。


しかし、マネージャーから解放されたとしても

低賃金に人間関係のストレス・・


そう、ショップ店員としてのライフスタイルを続ける限り

きっとこれからも原宿という地の奴隷というスタンスは

変わりなく続いていくのだから。


そして3年半ほどまるで砂漠のような大都会、

東京で生活したわたしはその後・・



”本当の自由と幸せ”を追い求め原宿アパレル販売員を卒業し、

今は地元の九州にてMacBookという相棒と共に

ノマド女子として新しい生活をスタートしている。


運良く知人がネットビジネスで成功していることもあり、

場所や時間を問わずに実践できる

極めて”フリー”なスタイルに魅力を感じたことがきっかけだ。


なにより、ノマドワークさえマスターすれば

PC1台で原宿とも、そして全世界といつでも

リンクしていられると考えた結果決めたライフスタイルである。


はたから見ればアパレルの世界と全く違うように感じるが、


”誰かを笑顔にさせる感性”


”視覚で感じ取るデザインやセンス”


こういったクリエイティブな部分はほぼ一緒であり、

以前の経験をフル活用出来ることから

ショップ店員時代の昔の自分にも心から感謝している。


今の夢は、誰か一人でも多くの

悩める若者達を相棒のMacBookと共に救い上げること・・。


そう、あの時叶えられなかった

原宿や渋谷の女子のカリスマになることを目指し

人生という広いジャングルの中を日々全力で駆け抜けている途中だ。


どうか、このストーリーズが一人でも多くの人の元へ

届きますように。。


p.s.

わたしの長い文章をここまで読んでくれて本当に

有難うございます!


上司のパワハラ・上がらない給料・叶えられない夢に

悩む方を一人でも助けたいと思い今回はストーリーズに

初めて投稿させていただきました。


理想と現実は時には残酷な程に真逆な事もありますが

幸せの形というものは自分の意思や動き方次第で

いくらでも変えれる事は可能です。


転職・起業と方法は色々ありますから

今の職場へ何か疑問を感じた時は

一旦立ち止まってみることも一つの勇気。


わたし自身はその勇気が持てたからこそ、

”本当の自分らしさ”を見つけることができました。


上京して辛い時期も経験しましたが

色んな世界をこの目に移し、学びを深めれたことは

今となっては宝物のような思い出であります^^


そしてわたしは今現在ノマドワーカーとしての活動を行っており、

ブログサイトも運営しています。

http://www.minto01.com/

FaceBooKでは友人募集もしていますので

是非遊びにきてくださいね。

http://www.minto01.com/facebook

最後まで読んでいただき、有難うございました!


<追記>

こちらのSNSもやっておりますので是非遊びに来られてください。

Twitter:https://twitter.com/mintoscafe

Instagram:https://www.instagram.com/xxmintoxx/

LINE@:http://www.minto01.com/line



みんなの読んで良かった!

他1コメント
STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。