国際結婚と子どもの日本語教育

1 / 5 ページ



【子どもには日本語を話すようになってもらいたい。】




国際結婚のご家庭では一番に考えることだと思います。




そのためには何ができるのか?



とりあえず思いつくことは、


常に日本語で話す。

日本に頻繁に帰省する。

日本語でたくさん遊ぶ。(本、DVD,Youtube etc)

日本人のお友達を作る。

日本語の家庭教師をつける。

ベネッセの教材で楽しく学んでもらう。


などでしょうか。




子どもたちが成人し、日本語能力試験の1級にも合格した今、



一番大切だったことは別のことじゃないかと感じています。




それは、、、



【周りにいるフランス人を

日本ファンにする!】





パートナーはお子様が日本語を学ぶことに異論はないとは思います。


みんなの読んで良かった!