最近よくあるヤンキーがなぜか勉強する話

1 / 30 ページ

ー小学校生活ー 


月日は過去に遡り、小学校生活の出来事。



保育園の頃から仲の良かった、

私の家の真裏に家がある友人


小学校を入学してから仲良くなった、

私の家の真横に家がある友人と毎日のように遊んでました。



とても仲が良かっただけあって、数え切れないほどの喧嘩もしました。



※ここでの喧嘩は殴ったり蹴ったりという喧嘩ではなくて、ある一人をターゲットにしていじめるようなものだと思ってください。



とても些細なことですぐ喧嘩になっていたので今では笑い話ですが、

当時はとても孤独な思いで辛かったことを覚えています。


このような喧嘩が小学1年から小学6年まで続きます。





家が真裏の友人はライバルという存在でもありました。

お互いスポーツが得意で成績も良く自分で言うのもあれですが、


とても人気者な2人だったと思います。



今でも覚えているのが

私は小学1年で縄跳びの二重跳び98回という記録を出し、

体育館の掲示板に載ったことです。

今でも記録として残っていると嬉しいです。わかりませんが。笑


しかし、小学6年で友人は200回を超える記録を出します。完敗でした。



他のスポーツの50m走はクラスで1、2番を争い、水泳でもお互い大会に出たりしていました。

成績も二重丸の数はほぼ同じでした。(私の小学校では成績を△、○、◎で評価していました。)


みんなの読んで良かった!