夢:ライブカメラマン

「大好きなロックバンドのライブ写真を撮りたい」



この夢を持ったのは、ONE OK ROCKの「69」という曲がきっかけです。



「69」は、ONE OK ROCKのボーカルtakaの生き様とバンドとはどんな生き物なのか。を歌った曲です。



僕は本当に怠け者で、自分のことばかりな人間だと思います。



それでも、

この曲を聴いてはじめて、人の生き様や夢で感動できました。


生で聴いた時、僕は生まれて始めてライブで泣けました。



とても不思議な感覚でした。

僕はバンドマンでなければアーティストでもありません。



なのに、この曲の言葉がとても響いたんです。

叶えたい夢を探すきっかけをくれましたし、バンドのように誰かの心に残るような人間になりたいと思うようになりました。



何より、自分の生き様で人を感動させられたらどんなにカッコいいんだろう。と思いました。



僕は写真や映像が好きで、

写真や映像は瞬間的な場面を残す事が出来るものだと思います。



だから僕は、写真や映像を使って

大好きなロックバンドが誰かの心に残るような作品を撮りたいと思うようになりました。



これが、この夢を持つようになった理由です。

少しずつでもカメラの勉強していきたいです!

著者の稲田 匠吾さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。