妻はオーストラリア人女性です。

1 / 2 ページ

妻はオーストラリア人女性です。

なぜ、私はオーストラリア女性と結婚を決意したのか?

 

日本人同士の恋人同士であれば、付き合った期間が長くなると、「そろそろ、私達も結婚しようか」となるのではないでしょうか。

 

妻と知り合った時に私は日本に住んでいました。

妻との結婚、それはオーストラリア移住を意味していました。

 

この決断は、なかなか簡単には出来ませんでした。と言うより、結婚を考えていなかった、と言った方がいいでしょう。

 

では、なぜ?私はオーストラリア人女性と結婚したのか?

それは、私が妻との結婚を考え始めた、びっくりするような恋愛映画やドラマの中での場面のような出来事があったのです。

以下、妻と書いていますが、このときはまだ結婚していません。

 

初めに、どうやって私はオーストっラリア人女性の妻と付き合いだしたのか?これを書いておかないと最後のドラマチックな出来事に納得出来ないようになると思うので、今のうちに皆さんに伝えておきます。

 

ズバリ、はっきりいいます。

付き合い始めたのは、妻の猛烈なラブアタックがあったからです。

強い押しに押し負けました。

押し切られた。

ホントです。

 

妻は私のことが大好きだった。

 

その時、私はトレーニングジムで指導員をしていました。

妻はジムの会員でした。

しかし、二人の間には長いあいだ会話はありませんでした。私は英語を話せません。

 

ある日、妻はジムの準備運動をするエリアで三点倒立をしていました。妻はその時、カポエラも習っいて、カポエラのトレーニング種目の一つに三点倒立があったみたいです。

 

そのとき、事件はおこった!!!

 

三点倒立をしていた妻は、バランスを崩して顔を床で強打しました。

慌てた私は、近くのコンビニで氷を買ってきて、すぐに痛いところを冷やすように言いました。

 

それから数日後に私の携帯電話に妻から電話がかかってきました。

 

「私と一緒に英語を勉強しませんか」

 

そのような出来事がありまして、妻との交際が始まりました。それでは、本題のなぜ?私は結婚を考え出すようになったのか?について書きます。

 

その出来事は、オーストラリア人女性の妻と付き合いだして最初のクリスマスにありました。

 

日本でクリスマスは恋人たちの日です。私は、妻に何か欲しいプレゼントはないか聞きました。

みんなの読んで良かった!