三十路島遊記 其の六

遊者は意気揚々と受付へと向かった。

「Hi、俺に天国行きのチケットをおくれ!」
なんて言えるはずもなく、
おずおずと中学英語で話しかける。


受付の男性はロブ、
整ったヒゲが印象的なナイスガイだ。
「ニュージーランドへようこそ♪」
ロブはニコッと笑い、
分かりやすくツアーの内容を説明してくれた。
なんでも、このツアーは、
1年間ニュージーランド周遊バスに乗り放題という、
最高にエキサイティングなバスツアーとのことだ♪
スゲーーー
乗り放題なんて最高じゃん♪
ツアーの開始は、明朝5時
手続きを済ませると、
明日から始まる旅の始まりに胸を躍らせ、
遊者はキウイエクスペリエンス社を後にした。
(続く)

著者のTakeshi Gotohさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。