就職が見つからず、借金の返済期限が迫って来た時に出た知恵!


キャァーッ!

平成24年の7月に私は、事故に遭いました。

巻き込みというのでしょうか?

青信号で渡っていると左折の車が一旦停止をせずに走って来たのです。

怖かった!

右膝ばかり・・・これで3回目です。

右膝は過去に2回の事故に遭っているので、それを庇うために着地が可笑しくなりました。

だから余計かも知れませんが、それ以来正座をするように曲げられないのです。

和式のトイレなどしかない場合は最悪ですネ(笑)



そんな訳で、毎日整形外科へ通い治療に専念していましたが、年齢のせいも加わって

中々回復に向かいません。

毎日通院だけの日々を送りながら思っていました。


私は何をしているんだろう?

仕事もせず家でゴロゴロ・・・こんな事をしていても収入は無し、支出は決まって請求がある。

その度に、イヤイヤ今は余計な事を考えずに足を治す事だけに専念しなければ・・・

イヤイヤ働かないと支払いが・・・・イヤイヤ先に治さないと・・・でも食べていけない・・

イヤイヤ充電期間にして元気になって倍返しすればいい・・などと自分の都合のいいように考え、


この繰り返しで焦りが段々募って来ました。

そうこうしている内に、症状も固定されてきて、これ以上通院しても良くならないとお達しが下されました。

それで通院を断念し、その身体を受け止めて働ける場所を探しました。

ところが、既に私の身体はボロボロになっていました。

そんな身体で働き口がある訳ありません。

毎日PCや街の無料の求人誌をみたりなどして探しまくりました。

その時はハローワークの事が思いつきませんでした。

ハローワークは、若い人が利用するところだ、との認識でいたのかも知れません。




それで困った時の役所を思い出し、相談をしました。

そこから、大阪市母と子の共励会を紹介されて私の現状などをお話し、

母と子2人が食べていくにはどうしたらいいかアドバイスを受けました。

そうしたらハローワークで無料で勉強をさせて貰って、

生活費迄出してくれる講座があると聞き、早速申込みました。

地獄で仏に会ったような救われた気持ちになりました。

もう死ぬしかないか・・・とネガティブな思考に陥りそうになっていたので、

本当に嬉しかった!

悩みを抱えた場合、一方だけを見つめがちになり易いと思いますが、

そんな時は一寸周りを見て下さい。右、左、後ろを振り返ってみて下さい。

違う景色が見え、違う考えになり、違う生き方に気づく事もあります。

決して一所だけを見つめないで!視野を広げて下さいネ♪

私が、周りを見ないで、一箇所だけを見つめていたら・・・・




浮遊霊になる前に地獄へ真っ逆さまだったと思います。


何故天国ではなく、地獄なのかというと、この世に生まれた責任を全うしないで、

逃げたからです。

そもそも自分を浄化する為に修業にきて、自分の役目を果たしてないからです。

刑務所でいう脱走と同じです。

初めの刑より重くなります。


このような考えを持っているので、自殺行為は犯罪者と同じだと思います。

自分を殺すのですから。

幸いに私は普段から超ポジティブなので、それで助かったのかも知れません。

そうでないと普段からマイナーだと、解っていても固まってしまってたでしょう!

良かった!

死ななかったから良かったのではありません。

犯罪者にならなくて良かった!


こんな考えを持っていない人は沢山いると思います。

だから平気で人殺しをします。気づいていないから平気なのだと思います。

自分のしている事が犯罪などとは、露ほどにも思っていないと思います。

堕胎、自殺、殺人、私にとっては皆同じ犯罪者だと思っています。

誰のであれ、同じ命だと思います。

自分だけ生き残って、幸せになろうという輩も実際に目の当たりにしています。


それを悪びれもせず、当然と思っているのですから、何とも始末に負えません。

そんな大人が子供を産んで子供が真面に育つ訳ないと思います。


同じような犯罪者の誕生です。


恐ろしい世の中だと思っています。

現にTVや、新聞では日常茶飯事の如くそんな報道がなされています。


親が子供を殺した。子供が親を殺した。

通り魔に殺された、虐めで自殺した・・・・


私は、日本沈没の危機を感じています。


それでも、地獄行きになりそうだった私を救ってくれたのも日本の国の制度のお陰です。


取り敢えずは、地獄で仏様に会ったような救われた気持ちになりました。

感謝してもしきれません。本当に死ぬのかな?と不安、絶望の最中にいましたから。


モナカではありません。さなかと読んで下さいネ(笑)


取り敢えずと言ったのは、それで生きる道が確立された訳ではなかったからです。


一難去って又一難です。


ハローワークで申し込みをした講座は医療事務請求、調剤、介護の請求の講座なのですが、

4ヶ月間原則無遅刻、無欠勤が条件です。何があろうと・・・・厳しい~!

でもそれは当然なのでクリアしたのですが、身体的機能の低下には、やる気だけではどうしようもありませんでした。

請求に必要なコード表があまりに細すぎて見えないのです。

これ本当です。老眼鏡をしてその上から天眼鏡で読んでいました。

笑い話みたいな話ですが、本当に見えなくて仕事になるわけありません。


そこで学校へ通いながら軌道修正をしていきました。


お金を貰いながら、学ばせて貰いながら、違う生き方を模索していました。

納税者の皆さん、ごめんなさい。



学校へ通う毎日の中、又不安に駆られましたが、そんな時でも何とかなる経験をしたので、前程ではなかったです。


本当に困った時、火事場の糞力じゃないけど、本当に生きる本能で知恵が出てくるもんですネ♪

冷静に、私に出来る仕事は何かと考え、又私の仕事探しが始まりました。

そこで目にしたのが、年齢関係なく誰でも出来る。〇円から起業が出来る。時間に拘束されない。

一日の作業時間が10分で出来る。などの謳い文句を見た時は、

又地獄行きから天国への切符が手に入ったような気がしました。


思えば私の人生は、天国と地獄を行ったり来たりでした。



それはパソコン一つあれば、誰でも出来るインターネットビジネスです。


正に私の事ではないですか!


それからというものは、必死で今度はネットビジネスの勉強が始まったのです。

http://free-agent-style-holdings.jp/yozawa_jyukusei/

http://free-agent-style-holdings.jp/yozawa_jyukusei/

私が、生きるか死ぬかの瀬戸際にいる時に行き着いたネットビジネス。

これを学んでマスターした時には、私は不死鳥のように蘇ると信じて

又老いて益々勉学に勤しみます。

その結果初めて持つことが出来た私の夢が実現出来る事でしょう!

長くなりましたが、読んで下さって有り難うございます。

                             ~感謝~




















著者の上田 孝子さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。