エアギターで半年生活してみた件ww


みなさん。こんにちは!
私の名前は小財優祐(こざいゆうすけ)です。
Twitter @yskoza1116 
Facebook Yuhsuke Yusuki Kozai
私は昨年オーストラリアにワーキンホリデーとして一年間滞在しておりました。
そこでの経験を少し述べていきたいと思います。
私は半年間路上でエアギターをしていました。

こーんな感じ。

ハッキリ言ってこれは
カネでは買えない経験だった。

7月の始め。
オーストラリア第3の都市ブリスベン(と言われるけど全然都会じゃないww)で
僕はファームの仕事が見つからず
数日間悶々としていた。
しかも
以前まで自転車で旅をしていたのでかなり浪費した。
その結果全財産が10万を切ってしまった。
日本だったら何とかなるけど海外でこれはリアルにヤバい。笑

そんな時
たまたま滞在していた宿でヒマ潰しにYouTubeを見ていた。
2007年エアギター世界大会で優勝した
ダイノジさんのYouTubeの動画を見て

ヤバい。

オモロい。。

ぶっちゃけオレにもできるんじゃない?
というバカな勘違いをしてしまった。。

しかもオーストラリアは日本と違って
バスキング(路上ライブやパフォーマンス)にものすごく優しい国。

パフォーマンスは上手いに超した事はないけど
そんなに上手くなくてもチップだけで生活してる人はいたし自分もそうだった。


で。

早速家電量販店に行ってスピーカーを購入。

チップ入れとしてアルミホイル(たしか2〜3ドル)をスーパーで買う。

やってみることに。

いきなり人混みが多い場所で

ラウドネスのcrazy doctorをYouTubeから流してエアギターをやってみたww


。。。え。。。。??




お金がはいるわはいるわ。。。。。



結局初日で60ドル稼いでしまった。


なんかの間違いじゃない??


と思ったけど結局自分のお金だったww


未だにこの時の記憶は覚えている。笑


金曜日で人が多かったから、とかいろいろ理由になると思うけど




結果として小さな成功体験になったのだ。



続く。

サイトからのお知らせ

STORYS.JPはあなたの一歩を応援しています

生き方は少しずつ自由になってきましたが、未経験分野への挑戦(転職)はまだまだ難しいのが現状です。これを踏まえて、STORYS.JPは誰でも実務経験を得られるサービス『adoor』をリリースしました。 最初はエンジニア職を対象にしています。STORYS.JPは、どんな人でも人生の一歩を踏み出しやすい世の中を目指しています。

実務経験は買える「adoor」

著者の小財 優祐さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。