エアギターで半年生活してみた件wwぱーと2

本業えあぎたー


最初は


エアギターをやるにせよ


おいら
週2、3回やってまぐれでお金もらえたらいーや!


という軽いノリだった。



おいら
まさかこれだけでメシが食えるほど世の中甘くねーよなww






と。笑






しかーし。



楽曲(がっきょく)に合わせてエアギターをやっていくうちに


どんどん楽しくなってしまい


おいら
こうやって(空想上の)ステージで目の前にいる人に感動を与えているオレはカッコいい!!


という


どうしようもない勘違いをしてしまったww





みんな写真取ってくれるわ、



やりきった汗が気もちいわ







結局


気づいたら毎日やっていたw



麻雀にハマるのと同じような感覚w





しかもやっていくうちに



気に入ってくれるファンができたり


その人たちにご飯を奢ってもらったり


意外に楽しいことづくめだったww



んーー



こんな経験を今までの人生でしたことがないので



正直あんまりよくわからなかった。。。





と、生活はかなりキツキツだったけど


心までは貧乏じゃなかった。




有名人はつらいよ



ブリスベンという場所自体は


人口密度が大きいため知り合いに会う確率は高い。


日本人からしたら全然都会じゃないw


エアギターをやり始めて一週間後に
ちょっとおいらは有名になってしまったww


そのため


スーパーで買い物してレジに並ぶときも


スーパー店員
エアギターやってるヤツよな??
毎日見てるよ!!



プライベートで飲みに行くときでさえ

おじさん
今日おまえエアギターやってよな?

クレイジーだったよ。

と言いつつ5ドル出してくれたww



一番大変だったのが

女子高生
友達が撮ってたあなたの動画を見て会いにきた♡

あなたウチの学校で有名よ!


今までほとんど縁がなかった女子高生との会話についていけなった。。


ま、かわいかったから文句なしっww


しまいには


ジャーナリストの取材を受けてしまった。。汗




日本語むちゃくちゃでごめんなさいww



https://www.youtube.com/watch?v=FEVd-xPBqIA 




おいらは


まだ日本では有名になってはいないけど


一瞬だけ

海外で有名になってしまったのだww





結局


続けていた仕事探しはあきらめて






エアギターを本業に

してしまった。。。。







つづーく

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。