生き地獄、(営業マンに転職) 嫁と嫁の両親との確執。 当時のヤフー知恵袋での質問が残っていた。これを読むと当時のことを思い出して怒りがこみあげてくる。

このエントリーをはてなブックマークに追加
47

電気工からリフォーム営業に転職した俺は、月収16万円から18万円にアップした。

契約を取れば18万円に歩合が付く、俺は頑張った、右も左もわからないけど、ひたすら営業を頑張った。三か月ぐらい契約はほぼゼロ万円。

死にたくなった。。。

朝は早いし帰りは遅い、これは電工時代から変わらなかったが、成果が出ないのに残業しているとストレスが半端ではない。

早く帰って休みたくても、上司が仕事人間で、毎日のように0時までミーティングや資料作りをさせられた。

どんなに頑張っても成果が出せず、毎日吐き気を催しながら会社に出勤していた。

3か月を過ぎてくると徐々に契約もとれるようになってきて、月収は20万円を超えるようになったが、それでも帰宅は夜遅く、家族のために働いているはずが会社のために働いているような状況になっていた。


そんな状況で、頑張っている俺に対して、なぜか嫁の両親は俺に冷たかった。


俺が借金をして俺の名義で借りた家で、俺が家賃や電気代を払い、俺は朝から晩までひたすら頑張って、嫁の親父はろくに働きもせずリビングでふんぞり返ってテレビを見て、俺が帰って来ても無視をする。


俺はいったいなんなのか?

そんな気持ちでストレスを抱えていたときに事件が起こった。


以下、ヤフー知恵袋に投稿した当時の状況

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1128121101

嫁と子供と嫁の親が寿司を食べに行きました。

私の夕飯はスーパーの半額のマグロ丼です。

なんか面白くない気分になります。

今回以外にも、似たような事が多々あります。

こんな事は日常茶飯事ですか?

補足

私は帰宅時間が21時過ぎ

なぜおまえらが寿司で、俺がスーパーの半額マグロ丼なんだ?文句を言ったら、中身は一緒と言われた。

嫁の弟にはなぜが持ち帰りで包んで帰ってくる

嫁の母=ホテル清掃業13万円

嫁の父=型枠大工5万円

嫁の弟=コンビニ、雑貨屋15万円

私=リフォーム営業、25万円

1番腹立つのは嫁の父が贅沢してる事がムカつきます

同居です。

ーーーコピペここまでーーー


何が腹立つかって

ろくに働いていない嫁の親父が寿司を食べ、コンビニバイトの嫁の弟には寿司をお持ち帰りで持ってきて、俺にはスーパーの半額のマグロ丼


必死に頑張って来て、どうにか嫁の家族を助けようと思って、頑張って来て、なんでこうなる?いまだに理解できないし思い出したくもない。


ちなみにこのヤフー知恵袋の投稿をみつけて、嫁に「こんなことあったね、この恨みは一生忘れないから」と言ったら、何やら思いつめた表情で家出をしたことがあったので、タブーらしい。

世にも奇妙な物語みたいだ。

一体裏で何があったんだ。


理解できん

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

A D

A Dさんが次に書こうと思っていること

|

キャリア・転職のタグがついたストーリー

第13話「アメリカの洗礼 続き そしていよいよ授業を選択する時」⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

第12話「アメリカの洗礼」⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

第11話『バークリー音楽院?バークリー音楽大学?』⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

「東京のお父さん」って、何だろう?

夢は、叶う。でも、自分の頭で想像しないと実現しない。

高校生の時、自分の未来が見えなかった。今は、毎日楽しく生きている話

アメリカ企業から中国に派遣された日本人が地獄を見て学んだこと(1)

第10話『バークリー音楽大学へ行った事』⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

第8話『諦める、という決断』 ⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

第7話『〜奨学金オーディション 後日 VSアメリカ〜』 ⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

第6話『〜奨学金オーディションその2 VS グレッグ〜』 ⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

第5話『〜奨学金オーディションその1 VS アドリブ編〜』 ⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

第4話『恋の病』 ⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

第1話『決断』 ⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで。ープロローグー

A D

A D

A Dさんの他のストーリー

  • 無職のままで18歳になった俺に、長男が生まれた。