地獄の債務整理体験談 ~闇金、出会い系サイト、出会い系パーティ潜入、風俗で竹の子剥ぎに遭遇、マルチ商法に引っかかる、パチンコ釘師へ転職、パチンコ釘師とは?業務内容暴露、そして借金完済~

2 / 17 ページ

とうとう、利息すら払えない状況になってきた。

とゆうのは、こんな借金があるのに、なぜか、専門学校に通いだし、

しかもジャック○ で4 0 万( 月々3 万) のローンが通ってしま

い・・・・

月々の支払いが難しくなってきたのだ。

59

■ 第4章 相談所

もう自力での返済は無理。困難な状況になりどうしようもなくなっ

ていた矢先。

自宅のポストにちらしが・・・・

「借金、多重債務にお困りの方 ご相談下さい。」

しかも無料と書いてあるのです。

妖しいと、多少思ったものの、もうどうすることも出来ない。

行くしかない! と、ちらしを見て、仕事中に携帯から相談所へ電話

しました。

相談員さんは「最近、若い人で君のように多重債務の人が増えてい

る。でも、君も

今回のことで懲りたとは思うけど、電話でもいいから、私と1 つ約

束してくれないかな?

この約束を守れるなら、私はあなたの相談に乗りましょう」

その約束は、もう2 度とこんな借金はしないこと。

僕は電話で相談員の人に約束を守る旨伝えると、相談員さんは「そ

れなら相談し応じます」とゆうことになり、翌日

相談員さんと会うことになる。

翌日・・・・

相談員さんとは、渋谷で待ち合わせ、喫茶店で詳しい話をすること

になった。

あのあと、仕事終わって自宅かえったあと、相談員さんに電話して、

詳しい債務債務内容を

相談員さんに話しておいたら、喫茶店で内容をまとめた書類をもっ

てきてくれた。

喫茶店では相談員のひとにもう一度、お説教をされ、がんばれば破

産しなくても

いまの状況なら債務整理とゆう方法で借金を返せるから。と励まさ

れた。

手取り1 2 万、ボーナス2 0 万

月々9 万円を支払いに回して、ボーナス時は+ 1 0 万

約2 年半で完済予定。

債務整理は弁護士を探してもらうことにしよう。

といわれ、福○ 援○ 会とゆうところに連れて行かれた。

そこでは、債務整理の弁護士費用を、分割でやってくれる弁護士さ

60

んを探してくれた。

そして、カードや書類をもって弁護士さんのところへ向かった。

61

■ 第5章 弁護士事務所にて

紹介された弁護士事務所へ電車で向かう。

借金で弁護士さんの世話になるとは・・・

そんなこと思いつきもしなかった。

地図を見ながら、弁護士事務所へ向かう。

高級マンションの1F2F。

そこに事務所はあった。扉を開けて中に入る。

「すいません、○ ○ ですが・・・」

事務員の女の人に待合室へ連れて行かれ、待つこと1 0 分。

今度は2F の応接室に連れて行かれる。

そしてすぐに弁護士さんと、事務員さん2 人がやってきた。

弁護士さんに名刺をもらい、まずは、どうして借金がこんなに増え

てしまったのか、

原因を聞かれた。

いいづらい話だったが、パチンコから始まり、競馬予想会社、遊び、

アルバイトまで

細かく話した。事務員さんは僕の話をこと細かにメモし記入してい

た。

弁護士さんは僕の話を聞き終えたあと、少し説教をしてくれた。

そのあと、細かい債務整理の内容を話してくれた。

利息をカットして、借りた分はきちんと返す。

ただ、まだ借り入れたばかりのところ( 借りて1 ヶ月たっていない)

は、

まず、1 回分利息のみ支払ってから整理を始めようとゆうことにな

った。

そして、騙されたアルバイトのビデオ。

これは、まずビデオを5 0 本すべて弁護士事務所に送った。

このビデオ、チェックしたところ、すべてコピー商品だった。

弁護士さんは、そのビデオ会社とリース会社はグルになっているは

ずだ。

といって調べてくれた。( 調べたところ、リース会社の住所には別の

会社が)

そして、弁護士さんはその会社に対し、書面を送ってくれ、支払い

の必要はなくなり、

少し借金が減ったのでした。

62

支払いの方も、月々9 万円 ボーナス時+ 1 0 万円

弁護士費用も分割

とゆう形になり、生活は大分楽になりました。

そして、その翌日から、すぐに取り立ての電話はならなくなりまし

た。

そして債務整理の生活が始まったのです。

63

■ 第6章 債務整理中の出来事 その1

弁護士さんに債務整理を頼んだ次の日。

また弁護士事務所へ行き、もっていた各金融会社のカードを事務員

さんが

はさみで切って、カードを使えなくしました。

事務員さんから、「これから各金融会社から電話がかかってきたら、

○ ○ 弁護士事務所に

にかけなおすよう伝えれば大丈夫ですから」と言われる。

月々の支払い9 万円は、僕の債務額からすると、ぎりぎりらしく、

「支払いが遅れそうなときは必ず連絡下さい。」とも言われた。

そして、債務整理後、初めての給料日。

まず、まだ一度も支払いをしていない消費者金融に5 0 0 0 円支払

う。

( 1 0 万借り入れだから、利息のみの最低額)

9 万円は弁護士事務所へ振り込み、携帯料金を1 0 0 0 0 円。

残金5 0 0 0 円。つらい・・・・

僕は、債務整理をすることがきまったとき、1 人暮らしをやめ、実

家に帰った。

家賃は相当つらいから。事実、実家に帰ったことで、家賃分約5 万

円は返済へまわすことが出来る。

その他、水道光熱費やら食費やら、2 0 0 0 0 円は更にういている

はず。

その頃の手取りは、1 4 万程度。実家に帰ったおかげで、1 4 万す

べてが自由に使えるお金なので

9 万円支払うと、5 万円は手元に残る。

しかし!

債務整理をしたばかりの僕は、まだ以前の生活の後遺症が・・・・

カタリエ3に投稿されたストーリーがついに書籍化!
(表紙画像からamazonに飛べます)

Katarie3 book

著者のYamamoto Yuriさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。