Hi-STANDARDの音楽に魅せられた中学生が15年後ライブハウスのブッキングマネージャーになった話

1 / 4 ページ

Hi-STANDARDとの出会いは中学1年生。

そのころ頃俺は既に音楽が好きでギターもそこそこひけて、親父の影響でベンチャーズやフォークソングや当時流行ってたGLAYなんかをひいたり歌ったりしていました。

自分のまわりにはこの頃から音楽が好きな友達がたくさんいた気がします。

テンポもミディアムでなんならバラードが好きだった!

5歳から続けていたピアノの教室にその日も行こうと準備していた。小さい頃はマジで泣きながら練習して、いやいややっていたピアノも、この頃にはなんか楽しくなってた。

支度をしてる時に、数時間前に親友のエージが貸してくれたCDを聴いてみたくなった。

『これ、兄貴が貸してくれたんだけどやばいぞ!ハイスタって言うらしい!』

ふーんと思ってかりたCDをコンポに入れて再生すると、

聴いた事無い歪んだギターリフ、やばい歌声、半端じゃないドラム、そしてとにかく早い!!

震えが止まらなかった事を今でも覚えてる。

むしろ思い出すと今でも震える。

【ANGRY FIST】は今でも自分の一番大切にしてるアルバムです。

しばらく呆然としていたら、おかんが怒って

『はやくピアノ行きな!!!!』って入って来た笑

それからしばらくの間はハイスタしか受け付けない体になってました。

バンドをはじめる


中学生だからみんなそれなりに不良で、

タバコ吸って、茶髪にして、、お酒飲んで、、、

中学生らしい青春をおくっていました。

その当時自分の通っていた中学校は、世間的に"不良"がいっぱいいる中学校

(でも自分は真面目に塾に通っていた)

やっぱ不良は音楽が好きなんですね

みんなハイスタの虜でした

なんなら中学校のリレーでハイスタのCLOSE TO MEかかってましたからね

中学生はお金がないからよく町田の古着屋巡りに行っていました。

安くてカッコイイ服探すぞ!つって!

その当時の町田はカッコイイお店がたくさんあったんです。

今でも通っているのはSEEK&DESTROYですね!

よくPIZZA OF DEATHのバンTを買っていました!

中でも一番行ったのはディスクユニオンです!

わかる人にはわかると思いますけど、今から15年前の町田ディスクユニオンは、最高の場所でした。カッコイイパンク発信基地です。

今はSEEK&DESTROYの向かいのビルの1階にありますが、

昔は北口のマツキヨの裏にあったんです。すっごい小さいの!!!!!

よく中古のCDを買いに行きました!!

そのころBRAHMANやREACH、TROPICAL GORILLA、EASY GRIP、Short Circuit

等たくさんCDを買いあさり日々【メロコア最高-!!!】て叫んでました。

この頃の日課は部屋で"一人MOSH"です。笑

中学3年生くらいになるとメロコア、スカコア、ハードコア、ヒップホップ

とにかくかっこいい音楽を探すようになりました。

この頃は深夜に"Hang-out"てインディーズの番組がやってたんです。

あと雑誌だと"WARP"です!

そこで山嵐やSOBUTやBOMB FACTORY、MINOR LEAGUE等を知りました。

10年後自分の主催イベントに出演してくれるなんてこの頃は思ってもいないです。

この辺の事はあとで書きますね。

中学3年生の時はじめてバンドを組みました。

中学校の卒業式で演奏するためです。

EASY GRIPやMr.ORANGE、ゼリー等を演奏しました。

バンド名は【REVER BLOW】

いっちょまえにデビュー狙ってました笑

この頃はがむしゃらに練習してました。

はじめてライブハウスに行ったのも15歳中学3年生でした。

ライブハウスにはまる

高校生になりSLOTをはじめ、金銭的に余裕が出て来たのでライブハウスに通うようになりました。

その頃は町田PLAY HOUSEによく行きました。

とくにSOBUT、トロピカルゴリラ、SPREADのライブには必ずと行っていい程行きました。

そこでラバーソウルを履いた鋲ジャン着たモヒカンの兄ちゃん達にまぎれてモッシュしてました。

不思議と絡まれた事はありません。みんないい人です。

あ、本厚木で一度からまれました!!

その日はファジーに"鉄拳"と"宇頭巻"を観に行っていました。

今は"UZUMAKI"ですね!

いやーやばかったねーと友達とマックの前で座ってマックくってたら、

ヤクザが車から出て来て

『てめーらどこでマックくってんだよ!!』

と言われ

もちろん心の中では

【いや、ここマックだし】

と思いましたけど、こころの奥にしまいこみ

何発か弱いパンチをくらい暗闇に連れてかれそうになったから逃げました。

あの時のあいつらみつけたらぶっ殺します。

そんな感じで俺のライブハウス人生がはじまりました。

高校の軽音楽部に入部し、

1年生も終わりかけた頃、はじめて本気でバンドを組みました。

最初はB-DASHのコピーバンドでした。

すぐにオリジナルをやろう!!

と曲をつくりまくり、ライブハウスのブッキングにもたくさん出演しました。

たまにバンドを集めて企画をやるようになりました。

町田ACTさんが多かったです。

いろんなライブハウスに行っていろんな話を聞いて。いろんなバンドに出会って。

その頃から『ライブハウスで働いてみたい』て思うようになったのかもしれません。

みんなの読んで良かった!

他7コメント
STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。