STORYS.JP

川本 和

F1のエンジニアになって世界最速のマシンを作りたい。この夢を叶えるため、2014年9月からイギリスに留学してます。
イギリス留学やその他についての情報を書いた個人ブログもやってます:http://watapon-f1.com
Twitterは@wataponf1_uk

ストーリーをリクエストする

川本 和の人生のストーリー

英語が嫌いで苦手だった僕が高校でTOEFL iTPのスコアを147上げて、日本の大学の推薦を蹴りイギリスの大学に進学する話

僕は今年の秋から、イギリスのサウサンプトン大学に進学します。 サウサンプトン大学は世界ランキング100位以内に入ったこともある「イギリスのトップ校」 そんな大学に、京都の私立高校から直接進学します。 もちろん、入学には英語力も必要でした。 今でこそ「英語は得意!」と言えますが、高校当初はぜんぜん。 むしろ英語が大の苦手 ちなみに目安としてだしたTOEFL iTPですが、当初は380。これは 英語を知

ダラダラするなら「リバ邸渋谷」に行け。リバ邸で得た、9つの刺激・気づき。

(このストーリーは、僕のブログ「 わたぽんWorld@UK 」で書いたものを、再編集したものです。) リバ邸 最近よく聞くんじゃないですか?英語で自由を意味する"Liverty"と掛け合わせてるんでしょうね。なかなかうまいネーミングだと思っています。 リバ邸って何? もしそんな人がいるなら、こちらの記事をどうぞ。 リバ邸の解説、何ができるか、書いてあります。 BASEなどサービスが続々と生み出される

初めての海外一人旅で東南アジアへ~一人旅だけど1人じゃなかった2週間~Part 1(はじめに)

不安と期待とワクワクと きれいな夜景。周りには観光客、カップル。 僕はその中で、この景色を1人で見ていた。もうちょっとしたら夜行列車で、マレーシアへ行く。 この話を始める前に、一つ付け足しておかないといけないことがある。これは僕にとって初めて一人旅だが、完全なる一人旅ではない。シンガポールでは現地の友達に会ったし、タイでは友達の家に泊まらせてもらった。最後の2日間は、シンガポールで家族と合流した。

初めての海外一人旅で東南アジアへ~一人旅だけど1人じゃなかった2週間~Part 2(シンガポールの朝)

シンガポール・早朝・F1 降り立ったのはチャンギ空港。シンガポールの超巨大ハブ空港です。中学の時の研修で経由地として来て以来、4年半ぶり。懐かしい思いがこみ上げてくる。 さあ、ここは日本と違う。海外で、一人。 シンガポールを最初に選んだのには、理由があった。僕はF1が大好き。そう、シンガポールでは毎年、一般道を一時的に封鎖して行う、F1の市街地レースがある。このコースとなる道を、ぜひ見たかった。 シ

初めての海外一人旅で東南アジアへ~一人旅だけど1人じゃなかった2週間~Part 3(危うく乗れなかった寝台列車)

僕は疲れ切っていた。 スタバの前にいつまでもいるのはと思い、近くにあった階段に座った。でも心のどこかであきらめたくない自分がいた。10分ぐらいしてまたスタバに戻る。そんなことをしていた時、通知が来た。 友達 Where r u?(Where are you?) 「それは俺のセリフやーーーー!!」 とつっこみたくなるのを抑え、紳士に答える。どうも僕らは駅を出て、違う方向に行ってしまったらしい。後で聞い

読んでよかったストーリー

書きかけのストーリー

川本 和さんにもっと聞きたい話リクエストする

|